この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-11-23 01:11:52

  ASCII.jp レビュー:2008年08月07日 更新
光学手ぶれ補正でも薄い、新サイバーショット DSC-T700
7日に発表されたサイバーショットの新製品「DSC-T700」と「DSC-T77」は、タッチパネル液晶搭載のスリムモデルを薄型化するなど、完成度をさらに高めたモデルだ。

「サイバーショット(SONY)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

あと、動体予測してピント合わせをしてくれるという…このアドバンススポーツモードなんて、運動会パパさんなどにはとても嬉しいモードなんじゃないでしょうか??

9月5日発売のDSC-T700とDSC-T77がやってきた。時間が無かったのであまりじっくり触れなかったが質感やカラーリングは最高。

DSC-W300 のテレ端はかなり優秀なようです。高画素化の恩恵もあるのでしょうが、これには少し驚きました。カールツァイスレンズって凄いのね。

T200の約31MBから約15MBへと減ってしまった内蔵メモリに記録できるのは、10Mサイズだとたったの3枚!

DSC-T500(JE)という型番のサイバーショットなんです。今日はこのチト不細工(失礼!!)なサイバーショットの紹介と開梱レビューといきたいと思いますっ!!

デジカメ買っちゃったあ新しいSONYのCyber-shotCMでもよくやってるやつ笑

結局コンパクトデジカメの高倍率ズーム機を購入しました。ソニーのサイバーショットです。ウチではなんちゃって一眼と呼んでおります。

先日引き取ってきたCyber−shotの出番が、早くもやって参りました  .゜;*(≧▽≦)。*☆今までのCyber−shotよりも薄くて、画面も大きいの

買ってきました。Newサイバーショット5年前、初めて買ったデジカメはこちら→DSC-T1

今回の「3分レポート」は、New“サイバーショット”『DSC-T700』『DSC-T77』で初めて採用された、“サイバーショット”初のメッセージ刻印サービスのレポートです。

今回購入したのは、前回と同じサイバーショット☆彡T300という現行機種ですヽ(^◇^*)/ ワーイ

黒いボディがメチャクチャ渋い一品です。こいつの特徴は、・有効1360万画素 1/1.7型CCD・チタンコーティングステンレスボディ

僕が普段ニャンズの写真を撮る時に使用しているカメラはメインがサイバーショットDSC F828です(もう4,5年前のデジカメです)

1センチの薄さといううたい文句で買わされました…

お手軽さを追求した結果なので、残念ながら万能なカメラとは言い難い。

古いデジカメサイバーショット DSC−P9が電源を入れるとレンズが変な動きをして、中途半端な所で止まったりして撮影出来ない状態になってしまいました

携帯用のコンパクトデジカメ(略してコンデジ)としてSONYのサイバーショット(DSC-T10)を使っていましたが

ソニースタイル(ソニーの直販のインターネットショップ)で、価格44800円プラス3000円で破損・水濡れなど、万が一の事故にも3年間保証で47800円。

やっぱサイバーショットです買っちゃいました(≧∇≦)キャー♪  コストコに安く出てたのをゲットです。

SONYのデジタルカメラ史上、最高峰に位置する画質である。細やかな光の線の微妙なニュアンスをたくみに表現できる。

解像度は810万画素。ISOも3200あって、さらに光学ズームが10倍ってのがすごいね。ちょっとしか試し撮りしてないけど、こりゃ使いやすくていいな。

んでもって今、オイラのマウスを撮ってみました。マクロも撮れるのね。

実際使ってみてすごいなと思ったのが、オート撮影。あまり露出などを考えず、シャッターを切っても撮影した後の写真を撮るとかなりよく撮れてる!

1枚しか撮ってないのに、こんなにアップして違う写真として保存できたり、プリクラみたいに写真に落書きしたりできるんだもの。

DSC-W170の広角28mmくらいあるとこういった大きな建物がすっぽり入って映せるのがうれしい。

総合的にはかなり使いやすく欲しい機能はほぼそろっていますね初心者でも簡単にきれいな写真が撮れると思います

機種は、ソニー「サイバーショット」H50です。光学15倍ズームです! 最高200倍ズームだとか、なんとか・・・(デジタルズーム)

売れ筋見る前にすでに、私の中でソニーって決まってんのにねぇ(笑)というわけでサイバーショット買いました。値段は三万円でした。

ソニー( ̄ω ̄;)!!2日ほど悩んで購入値段11,800円!安〜い(^−^)煙草サイズのコンパクトさです。

DSC-T77に【スマイルシャッター】が付いていることは前にお知らせ?しましたが。。新たな機能を発見しました。

サイバーショットでの初撮りです。 今のところ、いま一つ、納得がいきません。

誕生日のプレゼントで発注したデジカメが届きました〜   色々と迷ったけど、   SONYのT70−サイバーショット。

買ってしまった、サイバーショット DSC-H50・・・本当は注文ですが、かなり緊張しています。

ソニーのサイバーショットT70に決めました。(2007年9月発売分@ビックカメラ19700円)カバーを閉めると、スッキリとフラットになるとこが気に入りました。

25000円のソニーサイバーショットW−170を買いました。安い割りにツアイスレンズ搭載、画素数1010万とかなりお買い得な一品でした。

色々な機能の操作は画面上でタッチパネル式なのですがこれが意外と使いやすい

結果岡田君のサイバーショットがやっぱ一目ぼれというか・・・デザインにやられました。なんせ、岡田君といえばカメラ通・・。

SONY サイバーショットT−90茶色いボディが茶髪を連想させ、なんとも遊び人っぽい。選んだ理由は、レンズがスライド式だから。

買い換えたカメラは「サイバーショットDSC-HX1」でした、殆どFZ18と同じコンセプトのカメラです大きく違うのはズームが18倍から20倍に変わったと言うことでしょうか

初めてカード2回分割払いにした思い出のデジタルカメラ第一号。大口径に4.1メガ。

サイバーショットさん。僕にしては珍しくソニー製です。 最近の機種は違いがよくわかんないし、800万画素以上は肉眼でほとんど差がわからないし(受け売り)

その点、このカメラは、光学ズーム4倍と月並みではありますが、薄いし、軽いし、操作性はよいし、なんといっても、3.5インチ液晶モニター(o^-')b

コンデジ、と言っても侮ることなかれ。コイツ、サイバーショット君ってば、なかなか凄いヤツ。もっとも、あたしの場合は接写系が多かったので広角で撮るのも稀

ソニーのサイバーショットUというずいぶん昔のモデルです。画素数は2メガと控えめ。でも大きさが気に入ってます。

めちゃめちゃ高機能なのは必要ないので、オークションで中古、2006年製、ソニーのサイバーショット、黒を選びました。

自分には全く必要ないのに、以前から欲しいと思っていたデジカメを、最近になってようやく購入。ソニーのサイバーショット買いました。

まぁ、理由は前述の通りです。で、買ったデジカメは、SONYのサイバーショットT77です。T700にしなかった理由はいくつかありまして

今までCASIOのEXILIM EX−Z80を使っていたのですが 同じサイズで写真を撮っても明らかにサイバーショットが綺麗です。

『格好イイ〜、しかも素敵なデジカメ〜!』ソニー・サイバーショット・T77キャッチフレーズは『さわる。惚れる。』まさに、さわる、惚れる、欲しい〜!!!

ともだちもSONYヲタクなので…2人分合わせて全機種集合写真をwwwww!!!!!

迷って購入しました☆ソニーのサイバーショット。使いこなせるかなぁ…と思いつつ、バンバン使って行こうと思います(^_^;

最近デジカメを衝動買いしました。ソニーのサイバーショットT70。

マクロはRICOH CaplioR6に比べると弱いですが、食べ物撮影はこなせそうです。マクロモードにしなくても自動判別でフォーカスを当ててくれるのはベンリ。

操作が簡単で最近のカメラの性能の良さには驚き!なにかロボットみたい

ソニーのサイバーショット。 笑顔を検知して自動でシャッターが切れるすぐれものです。 いろんな操作はタッチパネルでやるんです。 ...

小さくて、可愛くて、さらに機能が優れているデジカメを探していました。その結果SONYのCyber-shotを購入 FullHD1080 です 色はピンクと白で迷ったけど白にしました。

デジカメはSONYのサイバーショット。T2(^ー^)これがなかなか可愛いデザインなんだ♪しかもSDカードがなくっても4GB本体に保存できるの☆凄くない!!?

サイバーショットWX1ですキャノンファンの僕としてはまたIXYをと思ったのですがレンズが明るいソニーへ浮気を・・・

仕事で常に持ち歩けるサイズのカメラを物色していたこと。なぜか他のメンバーもサイバーショットなので、自分だけ浮きたくなかった。

サイバーショットWX1というカメラであるが、高感度に強く、感動の夜景を撮ることができる。夜景ではコンパクトデジカメ最強と言っていいだろう。

先に昨日ネット注文していたデジカメを購入しました。買ったのはソニーのサイバーショット。画素数は1210万画素。

これは もう おなじみ「元祖薄型」サイバーショットDSC-T1 です!ここから薄型デジカメ「Tシリーズ」がスタートしました。

ソニーサイバーショット前のデジカメが液晶部分、破損しちゃって、、、ヤマダ電機サンにて購入。

インターネット上のサービス(mixiや写真共有サイトetc...)などに、画像をアップロードできちゃうという、非常に遊べるカメラなのだ。

サイバーショットというSONYのデジカメです。かなり薄くて、タッチパネルだし、いつの間にか1000万画素越えてるんですね〜

前はサイバーショットT3で、またサイバーショット。(⌒-⌒!)今度はT700だよぉ。液晶画面が大きいし、4倍ズームとマクロ1cmまで撮れるの。

ついに、デジカメを買っちゃいました。サイバーショットです。サイバーショットもいろいろあるけど、これは、初級者モデル。

先週、ビックカメラのポイントが残っているのに気がつき、デジカメを購入しました。SONY サイバーショットDSC-W170 2万3千円。

もう5、6年以上使っていた、フジフィルムのFinepix4500を、とうとうSONYのサイバーショットDSC-H50に買い換えました。

広告を見ながら買い替えたデジカメ(コンパクト)は740万画素です〜〜。メーカーはSONYです〜、機種名はえっと、サイバーショット ですね〜。

今までのカメラもサイバーショットで、400万画素と810万画素のものを所持しているのですがこれで3台目となりました。

うちで購入したデジカメはなーに?という問いにお答えします。メモリースティックがあるので、ソニーサイバーショットDSC-W170にしました。

買いました。価格ドットコムで検索してサイバーショットにしました☆

そこで、いいのを見つけました!それは、ソニーサイバーショットDSCH50ですまあ、一眼レフではないのですが、かなりすごい機能

カメラ買ったよ。サイバーショット。我が家は歴代3台、なぜかサイバーショットなの。

いままで買ったサイバーショットは計8個。長きにわたってこだわる銘柄って他にはないんですが、なぜかサイバーショットだけにはこだわってしまいます。

今回買っちゃったのは、サイバーショットT300。13日までのセール価格で約3万2千円。1010万画素です。

写真だと上が新しいサイバーショット、下が古いサイバーショット。見た目はあんまり変わんないんですけど、後ろが全然違うんです。

サイバーショットの新製品WX1。デジイチに使われてるレンズが、コンデジで使えるっていうのも魅力だけど、やっぱり決め手は「暗い所でもキレイに撮れる」

ついに買っちゃいましたーー!!デジカメ!ソニーのサイバーショット!

DSC-F88は大変気に入ってるんです。レンズ部分を90度回すと電源ONになり、即使えます。

SONYソニーDSC-T700 Rデジカメ/レッドデジタルカメラデジタルスチルカメラサイバーショット光学4倍 また3月末頃に新製品出るらしく在庫処分だったのかな

「かなり気に入って使ってるんだけど 困った事があるのよ…」と言い出した。

で結局ソニーのサイバーショットT−200 を購入手ごろでポケットに持ち歩き出来てパチパチ 趣味のレースの写真も綺麗に撮れて今のところ満足。

デジカメ買っちゃいましたSONYのCyber-shotなんですけど池袋のヤマダ電機の閉店(お引越し)セールで安くなってたのでつい・・・

ソニーサイバーショット TSC-T900を買う液晶画面が大きく見やすい(sony HP)ケースに惹かれてこの機種を選んだ、操作も簡単、良かった

高速撮影を様々な撮影機能へと展開し、CMOS搭載によって可能になった機能を使いやすく便利な形で採用しているのがHX1とか

サイバーショットT30を購入した理由は、キャノンの自然な写りでは撮れない妄想の世界を加工することなくカメラから一発で導き出したかったから。

そういや新しいデジカメ買った♪ソニーのサイバーショット( ̄▽+ ̄*)810万画素だって。これってどぉなの?笑

ソニーか!キャノンか!どちらかを購入しようと、2,3ヶ月前から独自調査?の末、ソニーのサイバーショットのピンクに決めました。

IXYはやめてサイバーショットにすることにしましたタッチパネルのタイプも出ていて、店頭で使ってみたらなかなかいい感じ!

性能は非常にいいのですが、ひとつ弱点がありました・・・。

コンデジはサイバーショットT100。レッドの薄型でなかなか機動性も高いカメラです。ポケットから取り出してすぐ撮影できるので、通勤日記に大活躍

先週購入したサイバーショットはすごい!携帯並みのコンパクトさで画像がめちゃめちゃ綺麗(*^_^*)

新しいデジカメ買いましたよ。ソニーのサイバーショット決め手はやはり名前でした。サイバーショットかっこよすヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

ところが昨日,コドモが朝落っことして,それから「E:62:10」という表示が液晶にチカチカ.なーにこれ,と思って調べてみると!

デジタルカメラの「サイバーショット」DST−T300値段はメモリーステック 1Gをつけて¥40,000、−でした。

いいもの見つけました!ソニーのサイバーショットの、「スイングパノラマ」!カメラを一定方向に振るだけで、最大256度の壮大なパノラマ写真を撮影可能。

ってことで、セールで安くなっていたT−900買いました〜。メモステ4Gと、ケース付きです。

デジカメ買っちゃった〜送料も代引き料も0!!期間限定だったからさ…つい。SONYのサイバーショットが2万で買えました。

あと 画面タッチで 操作するので 結構 楽しい〜 けど 指紋で汚れます

ソニーのサイバーショット DSC-W300 です。今週に入り急激に値下がりしたので、思わず買ってしまいました。

カテゴリ:16デジタルカメラ|テーマ:サイバーショット(SONY)|更新日時:2017-11-25 02:11:27

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>