この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2018-06-20 11:06:04

「PowerShot(キャノン)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

操作は非常に簡単で分かりやすく、ほとんど説明書を見ておりません。最近の主流である小型軽量化タイプではありませんが、こういうのが良い人もいると思います。

バリアングルなんですよね だからこんなふうに自分撮りしたり・・・運動会なんかで他の親御さんの頭越しに撮影したり・・・もちろん通常のスタイルで撮ることも

そしてやはり僕はニコンのノペっとした画像が嫌いだ。どうにも好きになれない。そんなわけでG9です。

購入した「PowerShot SX10 IS」。すでに2ヶ月ほど使って、よい所、悪い所、まだどうにかならないかな?と思う所など出てきました。

キャノンのPowerShot G9というコンパクトデジカメ。高級感溢れる外観に惹かれ、ついつい衝動買いしてしまった。

発色は落ち着いた感じのしっとり系で、動きの速い被写体は苦手みたいです。ネックなところも多いけど、バリアングル液晶を使って面白いものが撮れるかも!?

同じく、高級コンデジのLUMIX DMC-LX3よりスペックは劣るものの、DIGIC 4を搭載しているので、私の愛機、EOS 40Dより頭が良いのです(笑)

発売は2001年5月頃で、画素数はPowerShot A20は200万画素タイプ。動画機能はありません。箱もついていて、8MBのコンパクトフラッシュ付き。

で、G9だが、AV(絞り優先)モードで、マクロを使うと、接写が出来るのは当たり前だが、F値を変えることが出来るので、絞ってやると被写界深度が…

ずーーっと、ずーーっと欲しかった物を手に入れました!それはこのデジカメ、CanonのPowerShot S5IS

『コントローラーリング』レンズ周りのリングを回転させることで、ISO感度やシャッタースピードなどの各種設定を調整可能。

この秋の新製品として登場したPowerShot G11なんですが、旧製品のG10と比較して撮像素子の画素数を大幅に落としてきました。

CANON PowerShot A720IS です。各記事の一番下に使用カメラ名を記載していますので、見てみてくださいね!(どんな描写かがわかると思います。参考になるかも?)

「Canon PowerShot G10」というカメラです。 見た目はちょっと昔のフイルム カメラの様な感じですが、このサイズのカメラとしてはかなりのスペックです。

ブツは、キャノン Power Shot S3 IS。主な特徴は、・600万画素・36-360mm相当10倍光学ズーム

そして後を継いだのがこのPowerShot SX100 IS光学10倍ズーム!デジタルなズームも使えば40倍!!

同僚さんが「デジカメ」買った〜というので、ナニを買ったんだろうと思ったら、およよっ、CanonのTX-1とのこと。

機械音痴の私 デジイチを使いこなせる自信があまりなく…多機能コンパクトカメラのこの子に決定!バッテリーが単3乾電池対応だということ(旅先でも安心!)も考慮しました

コンデジではかなり高性能な「PowerShot G9」ですが、はやり動くモノを写すのは苦手です。

さて、このS5 IS、広角側は物足りないものの、望遠側の430mm相当は魅力、開放絞値も2.7-3.5と結構明るいのがうれしい。

Canonの誇るハイエンドコンパクト 「 PowerShot G9 」 コンデジとしては大分大柄なボディだが、その性能は目を見張るものがある。 3.0インチの液晶。

PowerShot S90撮像素子は、1/1.7型有効1,000万画素CCD。有効画素数を1,000万に抑えることで、画素当たりの面積を従来より大きく確保し、ノイズの低減を図った。

ようやく入手したデジカメを紹介。モノはCanon PowerShot A400で、結構前のもの。画素は320万画素。

出た時からずっと欲しかった機種ですが、最近になって後継機が出るからなのか、ぐっと安くなりました。

インターネットでこのデジカメの口コミ情報をみていたら、なんだかすごくいいカメラのように思えて、現物のカメラを全く見ないまま買ってしまいました。

これで首から下げて、徒歩でも自転車でもスナップ撮影ができます。液晶も抜群に綺麗です。たまに光学ファインダーを覗いて、昔のカメラっぽくも使えます。

久々に欲しい!と思うデジカメが発売されることになりました。CANON PowerShot D10 (5月発売予定)

Canon Powershot G9 をデビューさせた。之までのA95 も併用しようと考えている。

外観は見た感じ、少しチープな感じがします。カメラのサイズはかなり小さくなってます。

キヤノン・PowerShot E1 使ってて気持ちを柔らかくしてくれるカメラだ。

連写時のカシャカシャカシャカシャという小気味よい音とフルHD動画撮影にひかれて「Canon PowerShot SX1 IS」を購入した。

今まで使っていたデジカメが調子悪い為、買い換えました。Canon PowerShot A590IS です。

CanonのPowerShot G10が発表されました。待ち望まれた広角28mmからのレンズをやっと搭載してくれました。

値段がたいした変わらないので 10倍光学ズームに惹かれ購入 買ってから調べてみると 購入価格も底値に近いし評判も いい方です。

今回はキャノン(canon)のPowerShot A560。なんと、710万画素そぉ〜!!早速何枚か撮っちゃったし。めちゃめちゃ綺麗。

そしたら、どーですか。現品限りの処分品コーナーに「Canon PowerShot A400」が魅力的なお値段で並んでて、【2980円】て書いてあるじゃないですか。

新しいPowerShot Gシリーズが発表された様子。イイ。なかなかイイ。イイ点その1・バリアングルモニタが復活。

とうとう購入してしまいました〜・・・メーカーにはさほど拘ってはいなかったのですが、ハイもローも自由に見えるファインダーがほしかったので!!

やっぱり買っちゃいました(^^v Canon PowerShot SX110 IS

Canon PowerShot E1 アクアブルー今日、ポチしました♪この機種にした理由は・・1000万画素以上でSDカード使えて単三電池利用可能でデザインがかわいい

まだまだ買ったばかりで、数多い設定機能も使いこなせていませんので、当分のあいだはカメラ任せで撮影して、のんびりと機能を覚えていこうかと。

あたらしいデジカメ入手Canon のPowershot SX1 ISあまぞんでくりっく!

先日購入した、PowerShot A1000 ISのレビューを書いてみたいと思います。 私はメインでNikon D80を使っているのでキヤノンには辛口です^^;

少々前の話なのですが。。デジカメを買ってしまいました!キャノンのG10です!!

なんとカメラしろーとワタクシ(*゜▽゜ノノ゛☆デジカメを購入いたした♪Canon製 powershot S-10モデル

「PowerShot A95」なんですが以前から画像が乱れる現象があって先日とうとう液晶モニタも撮影画像もグチャグチャになってしまいました。

8月3日に東京に行き、日比谷公園にて次に買うデジカメまでの繋ぎとして購入した「Canon PowerShot A720 IS」の初撮影を行いました。

デジカメが壊れかけていたので新しいのを買いました。CanonのPowerShot G9を価格コムで調べてイートレードにでネット購入。

あれこれ店を回って、CanonのPowerShot A470という機種に落ち着いた。

G9は程良い大きさと重量で手にぴったりとフィットします。なによりこの圧倒的な存在感を放つ外観が男心をくすぐります。

G9には、絞りやシャッタースピードも変えられますので、使いこなせば面白く楽しめるカメラだと思います。そして、このレトロな形も気に入りました。

Powershot G11 JPEG 3:2でトリミング マイカラー:すっきりカラー ホワイトバランス:オートマイカラーは、すっきりじゃない方が良かったかもしれない。

キャノンのコンデジ G11外見は、とてつもなく親父クサイけど、オート機能でも十分に、撮り手の希望通りの写真を撮ってくれる優秀カメラちゃんなんです!

Canon PowerShot G11、AutoだとISOが勝手に上がってくれまして、ノイズよりも手ぶれ防止を優先させているのかなあ。

さてさて、話は変わってPowerShot G11で撮影した写真を紹介していこうと思います。

今回思いきって買った機種は、キヤノン「PowerShot SX1 IS」。評価の高い機種なんですが、いかんせん少々マニアックな感じがありますねぇこれ。

ってことでやっと暇ができたので。。。。デジカメのレビューを。。。。買ってから結構たっていろいろと使ったのでだいぶ慣れてきました。

そして私の目に飛び込んできたのが、キヤノン PowerShot SX1 ISが発売されるというニュースだ。レビュー記事も出ている。

私の使っているカメラです。キヤノンの PowerShot S5 IS という機種です。12倍ズーム、800万画素、450gの代物です。もうすぐ買って1年になります

30g重くなったらしいのだけれど、全体のバランスがいいのか手に持った感触では+30gはものすごく重くなった。という気はしなかった。

つい最近発売されたG10を今日お店で少し触ってしまいました。うにゃぁ、アナログチックなダイヤルとか機能とかヤバイっすねぇ、これ(笑)

最近の気になるアイテム。CANONのPowerShot G10。2週間くらい前に発表された新製品であるが、仕様を見てみるとなかなか良い感じ。

待っていたG10が発表されました。レンズも広角になり有効画素数は1470万です。

明日は仕事が休みなので、Canonの新製品を眺めていた。その中で気になるカメラがある。PowerShot G10だ。

いろいろと奥深い使い方できるPowerShotが、乾電池電源の広角に弱いIXYになっていた。

久しぶりに中古を購入、試し撮りを決行!!購入機種はCanon PowerShot Pro1発売されてからかれこれ4年5ヶ月が過ぎようとしている。

G9を選んだ理由はいくつかある。 まずなにはともあれ現在のところ万能タイプのコンパクトデジカメ(略してコンデジ)を一台も持っていない

最近は、一眼レフを持っていたとしても、このカメラを持ち歩いていることが多いです。軽いのでちょっとしたスナップには最適です。

ワンフェス2008夏に向けて、新デジカメ導入。キヤノンの初心者向けコンパクト機 PowerShot A590IS です。

使用頻度の低いレンズを中古カメラ店で下取りに出し、キヤノンのデジカメPowerShot S60を購入した

ワシデジカメ一号機のCANON PowerShot 350を引っ張り出した。11年モノである。

身近な被写体はこれでしたwマクロ撮影は最短1センチまでいけますw

それが4倍だとこんなに引き寄せて撮れます。もちろんらくらくモードにしたままでズームボタンとシャッターボタンだけの操作で撮影しました。

でも、それ以上にズームと接写のほうが自分にとって重要かな、と。

重厚感あるレザートーン塗装にアルミ削り出しダイヤルなどが所有する最高の喜びを与えてくれます。

職場でIXYファンが是非にということでこれまでの愛用機を譲り今回購入しました。

そこで購入したのが、なぜか上機種と趣の異なるcanon PowerShot SX200IS。(まだ届いてませんが)

「G7」先進国首脳会議ではありませんが、「Canon PowerShot G7」買いました。懇意にしていただいているカメラ屋さんのアウトレット品。

キヤノンのコンパクトデジタルカメラ、パワーショットG10を買いました。

後継機の噂が出ているようですね。G9はかなりよくできたカメラです。我が家では最も稼働率が高いカメラです。

PowerShot S5 ISコンパクトよりも機能は優れている、でも、一眼レフよりは重くないし持ち運びが楽!

同じくキャノンPOWERSHOT SX100 IS なるものに買い換え こちらは800万画素、10倍ズーム、手ぶれ防止の機能が気に入って購入♪

遍歴がありましてのG9。FZ1に変わるメインとしての活躍を期待しています。まだイマイチ使い方が理解できてませんが、とりあえずマクロで遊んでます。

「PowerShot A530」。8,400円也。本体のみ、500万画素、傷アリ、しかも分厚い、液晶小さい、てな感じなんですけど、気に入ってます。

前述の”買っちゃった”で書きましたデジカメ。普通に写真をとるのは出来るのですが、もっと格好よい写真もとってみたい。

手ぶれ補正も顔認識AFも何もない機種ですが、グリップ感は良いし、軽くて単3電池で動くので、しばらく持ち歩いてみたいと思います。

GRIIを売っぱらいPowerShot G10を買いました。GRはもうすぐ3が出るらしく新品もかなり値崩れしてて手放すなら今かな?と。(3になって良くなるとも限りませんが

撮るためにカメラを新調してみました。PowerShot SX100 IS。

昔超値切って買った「PowerShotA40」のクレームってのがあり、高温多湿の状況ではCCDのなんたらかんたらが逝かれるという・・・。

Canon PowerShot 600画質はイイでもなんでもかんでも遅くストレス

新しいカメラがやってきましたーCanon PowerShot A1000 IS 【ブルー】新しいといっても去年の9月に出たものなんですけどね。

スペックは同等ということでA590ISに。海外で使うのに電池のほうが安心ということも後押し。

なんとキャノンは、分かっていたんですね。G11はそのままコンデジのフラッグシップとして君臨させ、ダイエットさせた中堅機を出してきたんです。

キヤノンのPowerShot G11の発表を待っていたら、期待以上のPowerShot S90が来ました。早く実機が見てみたいです。

例えて言うと、他のデジカメで写した写真の中に1枚、このG10の写真を加えたら、明らかに1枚抜き出てきれいな写真になる、と表現したら良いでしょうか。

昨日、伊勢FVの例会だったので早速G5を使ってみた。

本日は年休を取っていたので、昨日購入しました『PowerShot SX10 IS』を持って、試し撮りに『作手』『三河湖』へと行ってきました。

最近ちょっと気になってたキヤノンのPowerShot G10をチェック。うーーーん、一目惚れですね。。。かっこいい。アナログチックなインタフェース。

レンズ内汚れの為、修理に出していたCanon PowerShot A620が本日我が家に帰還!

犬との散歩の途中、リードを引っ張られて CanonPowerShot A530が落下。レンズ部分が飛び出した所を2転3転として、レンズエラーになった。

正式発表きましたね。大きな変更というと見たそのままバリアングル液晶でしょうか。その他細かいところだと1500万画素から1000万画素へ落としているとか。

PowerShot G11 の概要が見えてきました。10.0Mega Pixels、DiGiC4、Wide28mmからの 5x Optical Zoom、そして2.8インチのVari-angle液晶モニターの装備。

まぁRAW画像は出来たっぽいし、問題はなさげ。RAW画像を現像するソフトが手元に無いような気がするのはさておいて。

G11を買ったにもかかわらず、書き忘れてました。PowerShot G11ね。もちろん俺のじゃないです。50Dで破産寸前です。アヒャ。じいちゃんのですね。

PowerShot S90はコンパクトデジカメの中では比較的大きな撮影素子を使っている、と言っても所詮コンパクトデジカメ用の極小素子であるから、ボケは期待できない。

PowerShot G11にスピードライト 270 EXを装備して撮影に挑んでみました。会場は一般的な居酒屋なので照明は暗め、さらに壁・天井は黒い部分が多いという分の悪い環境

PowerShot G11が欧州で先行して発表されました!自分としてはCCD素子の大きさを一番期待していたのですが、画素数が1500万から1000万に落ち着いただけ。

G9に遊ばれているこのG9はなかなか使いこなすまで大変

発表されましたねー G11。 画素数減らして感度向上らしいです。そのほかにS90も発表・・・こちらはF2.0−F4.9と感度よさそうですね。

PowerShot G11が10月中旬に出るらしいですね〜。今回はバリアングル液晶が復活したみたいです。

カテゴリ:16デジタルカメラ|テーマ:PowerShot(キャノン)|更新日時:2018-06-18 18:06:50

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>