この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-04-24 15:04:34

「パテック フィリップ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

その中でも自分が一番好きな『パテック・フィリップ』写真は『カラトラバ5196』、俗にいう96。パテックの顔ともいうべくモデル

24の都市名が記載されており、タイム・ゾーンを変更する際、特許取得のメカニズムによりすべての表示が同時に、10時位置のプッシュボタンで簡単に操作できます。

カラトラバというのはパテックのシンプルな丸型時計の総称で、同社を代表するトラディッショナルなモデル。

パティック・フィリップを見に行きました。これは心を摑まれました。最高でした。カラトラバ

ペイリン女史の眼鏡の記事から・・・続きみたいなものです ^^vデザイナー川崎和男氏の好きなブランドらしい・・・♪

パテック・フィリップ アクアノート・ラージサイズ 5065/01Aです。既にディスコンモデルです。

とりあえず登場させたのは、Patek Philippeの5960Pです。ラッキーにも入手することができました!どこでかって?それは、秘密です。

又、買っちまった〜今度は、パテック・フィリップ。(笑)調子に乗って、GETしてしまいました。

現物を手にすると良く判ります。雲上時計と言われる所以も伊達ではないのでしょう。

これは世界3大ウォッチの一つパテック・フィリップのムーブです。実に美しい、芸術ですね。

昨今の過熱気味のパテック人気のお陰で、定価で購入することはほぼ不可能なモデルです。時計店ではプレミア価格となっており、500万円以上はするのではないでしょうか?

ペニンシュラ東京のザ・スカイルームで行なわれたPATEK PHILIPPE パテック フィリップの展示会に行ってまいりました。

この時計は本当に見る人が見たらすぐに違いのわかる時計ですが、わからない人からすれば5000円くらいの時計にしか見えないと思います

ロゴ画面ちょっといじってみました。一つ目クロノを強調して、レトロっぽく・・・・。デザイン良いので、何をしても絵になる時計です。

本気ですか?????値段もさることながら、、、なぜに売却を・・・

パテック フィリップ ref 2451 18KYG、スクリューバックケース。 10-200搭載。

これは、時計メーカーの名前。スイスメイド。知る人ぞ知る時計メーカー。本当のお金持ち(特に品の良い方々)が身につけるととってもお似合いの時計。

パテック・フィリップですパテックといえば時計の王様ですパテックが造る超絶複雑時計の値段はフェラーリが軽く買えるほどです

Basel 2008で発表されたばかりのPatek Philippe Aquanaut 5167/1Aブレス仕様に一目惚れしました。

日本が入っていない!!そうなんです、アジアエリアはWGバージョンです。

PATEK PHILLIPE Twenty~4の時計が欲しいな。彼氏と徳島に行ったときに、除いたお店で店員さんから勧められた時計です。

これだ!凄く軽いんだな。ロレックスより良い!日付はもちろん、年と月、迄表示してくれる。私のお気に入りです。

まだまだこの時計にはめられてます。使いこなせてません。海外にも連れてあげれてません。ワールドウオッチなのに。この時計に似合う人格になりたいですね。

2つのコンプリケーション機能が組み込まれた、時計史上に残る最高傑作トゥールビヨン。年間限定生産の為、市場ではほとんどお目にかかる事が出来ないという希少なモデル

パテック・フィリップ。。。最近、この時計の存在を知りました。

至高のブランド、パテックフィリップ。決して相手を威圧する時計ではありません。むしろ相手から尊敬の念を持って見られる時計です。

こんな夢のような時計が 夢のようなお値段で売られたそうでございます〜。まぁ、charamamaのような小心者&庶民には縁のないお話ですが

パテック フィリップ社のスカイムーン・トゥールビヨンです。この時計は、2001年にバーゼルフェアーで発表したモデル

2トーンのシルバー文字盤とバーインデックスが特徴のプラチナ製のトラベルタイムです。

カテゴリ:18腕時計/ウォッチ|テーマ:パテック フィリップ|更新日時:2017-04-24 15:04:40

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>