この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-12-12 05:12:12

「オーデマ・ピゲ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

プレステージウォッチフェア以降、RGケースのロイヤルオークを見る機会がなぜか増えて、今ではまたまた気になるモデルの中に入ってきました。

そして美しい裏スケから眺められるムーブメント。エッジの効いたケース・ブレス。 まさにエレガントな大人のスポーツウオッチの極致だと思います。

AUDEMARS PIGUETが100本以上集まる事は殆ど無い。じっくりと拝見させて頂いた。

オーデマピゲ バンブー * 手巻き * 2針* パワーリザーブ40時間* WG750極薄ムーブメントでケースの厚さは4.8ミリです。

イタリア限定50本のロイヤルオーク!その限定と言う稀少度もさることながら、このプラチナケースとグレーの文字盤とローズゴールドの針/インデックスの美しさ!

この時計の名前は、Edward Piguet Moss Agate Tourbillon。四角いデザインのこのシリーズは、Edward Piguetと呼ばれている。

私が欲しいな〜と思っていたROが、つい先般ヤフオクに出ていました。

非常にクールな印象で薄く腕にフィットし、スーツの袖口からちょっと顔を出す様はブレス仕様より明らかに上品だと思います。

2ヶ月前、自分で自分に臨時ボーナスとして購入したオーデマ・ピゲのロイヤルオーク・・・。

そこで見つけたのが、AUDEMARS PIGUET<オーデマ ピゲ>の時計。 すごく、歴史があって、職人の腕が光るこの時計。

Audemars Piguet Carbon Royal Oaks Tourbillon Chronograph Watchメッチャカッコ良すぎでしょ〜〜〜

オーデマ ピゲ ロイヤルオークオフショア ブティックリミテッドエディション人生の節目の記念に買ってしまいました。

いやー、これもおやじのラグ心をそそります。オーデマ・ピゲのキャリバー3125だそうだ。

製造中止のロイヤルオークってこれですかね?デュアルカレンダーにムーンフェイズが絶妙なバランスのダイヤルですね。36mmのサイズもいいです。

久々に衝撃を受けました! オーデマ・ピゲのロイヤルオーク サバイバーです。先日、某時計店の店頭で初めて実物を拝見しました。

「エドワール・ピゲ」に代表される、機械式腕時計世界三大ブランド「オーデマ・ピゲ」のもう一つのラインナップが、「ミレネリー」。

実家に帰ったら父親が動かなくなった時計をくれた。オーデマ・ピゲので、買値は120万ぐらいしたらしい。

この時計はシャキールオニールモデルで世界限定960本です。インデックスの2と3が赤色で数字の配置が逆転しているのが特徴です。

なかなか、フィットするケースが見つからずに苦労しました。薄型なので、厚みは意外とどのケースでも収まる感じ・・・・・・。

と言っても私ではなくこちらの時計オーデマ・ピゲのロイヤル・オークです大学の入学祝いで父からいただきました

あるバンダナのおじさん(笑)のオーデマ・ピゲ ロイヤルオークです! はじめて実物を見ましたが 素晴らしいフィット感

こないだ雑誌で見たオーデマ・ピゲ AUDEMARS PIGUETの時計には、びっくり。 何と、値段が3675万円です!(家が買えそう〜(笑)

世界三大ブランドオーデマピゲが発表した新たなるプレステージスポーツウォチ時計。ステンレスとラバーの組み合わせが特徴的です

カテゴリ:18腕時計/ウォッチ|テーマ:オーデマ・ピゲ|更新日時:2017-12-08 03:12:00

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>