この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-06-20 03:06:51

「オメガ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

オメガの「スピードマスター」一番大事な時計です。嫁の両親に結納で贈られた時計です。冠婚葬祭では必ず付けている時計です。

修理に出していた時計が帰ってきました。3ヶ月くらい前、時計の蝶番の芯が無くなってしまい、治療中着けたり外したりするのが大変なので時計をしなくなりました。

オメガ・レイルマスターです。現行品もいいですが、オリジナルのアンティークは欲しい一本ですね。

ジュネーブと言う機種を見つけてしまい、これはコレクションすべきだなぁと勝手に決めて購入してしまいました。

17年間愛用してきたOMEGA SpeedMaster Professional。そのブレスレット(鎖)が...

初めてのブランド品です。19歳の女子が買うには、いささか渋すぎる、オメガスピードマスタープロフェッショナル。

比較的初期のシーマスターで手巻き、自動巻き(3/4回転バンパーオート)を代表する玉数の多い型番である。

有名なオメガのスピードマスターですね!色々な種類がありますが、このシンプルなのが一番好きです。

OMEGA シーマスタークロノです。こちらは、以前にちょっと紹介しましたが・・・本当にちょっとだったので、みなさんキズカナカッタのでは?

オメガのラウンドモデルになります。この時計は、30mmキャリバーを搭載している時計が欲しくて出会った時計です。

オメガのスピードマスターマーク40。私自身が買った初めての機械式時計です。

でもこの「人がつけてあげないと時を刻めない」というところがかわいい なんだか「こいつには僕が必要なんだね うんうん。」って でもだからこそかわいいのかもしれません

これは素潜りの神様、ジャック・マイヨールバージョンで文字盤には、たくさんのイルカが泳いでます。そのせいで、ちょっと針が見えづらいけど、それさえも愛おしい・・・。

電波時計では味わえないアバウトさ 普段着でも正装でもどちらもOK 飾り物じゃなく毎日ガンガン使える 気取っていません

時計に耳を当てると結構早いペースでカチカチ音がする。結構良い音色。自動巻きのギリギリ巻き上げる音も良い感じ。

使い勝手はいいのだが、風防がすぐキズ付くので、専用の磨き財とウェスを買ってキレイにしている。

機械式時計のずっしりとした重みは、他の時計では味わえない魅力があります。

実際、手巻きの腕時計って趣味の世界のモノのようですね。定期的にOHしないといけないらしいですし・・・

裏蓋がガラス(裏スケ)になっており、ロジウムメッキ仕上げのムーブメントや、時を刻むテンプの動きが見えて、時計好きにはたまらない仕様になっています。

デザイン的には、飽きが来ないシンプルなものなので、小生の中では、好きなシリーズのひとつです(特にブロードアロー針は、小生の琴線に触れっぱなしです)。

そんなオメガの数あるモデルの中で、愛娘が大きくなってから、プレゼントしても良いかと思うモデルが、スピードマスター オートマチックである。

この前ヤフオクでとうとう買ってしまいましたよスピードマスターの手巻き!70年代のヴィンテージ マーク供かっちょええのぉ〜

ドイツ市場限定の、スピードマスターです。今回入荷のこの時計、非常に状態がいいです。大抵は、ベゼル部分に非常に多く小キズがあり光沢感が気になるのですが!

これは、アンティークオメガです。1970年代の製造なんで、僕と同じ歳くらいでしょうか?スピードマスター マーク靴任后

わたしの仕事用時計で最も出番の多いオメガコンステレーションです♪

しかもまた30mmキャリバーです。文字盤が綺麗過ぎるような気もしますが、リダンかオリジナルかはよくわかりませんです。

マットなオレンジ色の文字盤に金色のアップライトバーインデックス&ロゴ&ドルフィンハンドが小生の琴線に留まり、思わず購入した一品です。

300メートル(1000フィート)潜っても大丈夫にできている(はず)。

60年代か70年代か解りません。デッドということで購入しました。ホワイトにブルーな文字盤で、気に入っています。

ここ最近非常によく愛用している時計があります。オメガ・シーマスター・プロ、300m・2008年モデル。去年家のカミサンに買ってもらいました、大事な時計ですね。

「オメガ・シーマスター120」を革ベルト(ワニ)に換えて使っていたが、それが古くなったので新品のクロコに交換した。

私が、常にしている時計です。  OMEGA   Speedmaster PROFESSIONAL15年ぐらい前に購入したのかな〜

オメガのシーマスター(自動巻き)です。これの決め手は、身に着けてないと止まってしまう自動巻きと、当時スキューバダイビングにはまっており、海が大好き

1960年、デ・ビルは「シーマスター デ・ビル」として、シーマスターの中の1つのラインとして登場する。

時計は手巻きで、「良くこの薄さの中にムーブが入っているな」と思うくらい薄くて軽い。

スピマスの中でも、弟分に当たるのでしょうか?やや、小ぶりのケースで自動巻きです。普段使いには、持ってこいの一本でしょう。

のみの市での入手です。ビビットなオレンジがアクセントのシーマスター ダイナミック。

オメガ コンステレーション 自動巻 です奥様のタンスに眠ってあったものをGMTのオーバーホール中に使用させて頂きました。

しばらくオメガ見てなかったけど、これすごくいいね!カワベルトはNGだけど、すごく魅力的な時計だと思います。

オメガ30ミリクロノメーター 1962年式 cal.269 17石 30ミリ平ヒゲムーブの最高峰 竜頭:ロゴ入り純正 文字盤:スモセコ 赤クロノ表記 アイボリー絹目模様

昔買ったオメガシーマスターのリダン。ベルトをミリタリータイプに変えました。バネ棒部分が細かったのでベルト幅をカット

シーマスターくんにはクロノメーターの文字が!マニアにしか分からないらしいが、いい時計という証らしい。ちなみに約50年前の時計っす。

もう10年以上前に、欲しくて欲しくて買ったオメガのシーマスター。 デザインがすごく気に入って、ずううっと愛用してきたのですが・・・。

いろいろ悩んだが、結局こいつにした。Cal.564を積んだロービートキャリバーでは最晩年の機種だ。振ってもローターが回る音がほとんどせず、さすが高級機と思う。

コンステレーションとは、「星座」を意味しており、星座のような緻密な精度と永遠のデザインの証としてその名がつけられました。

オメガ スピードマスター  購入価格 忘れた この時計、使いたおして表面のガラスはキズだらけ。

日曜日にTANAKAで色々時計を見せてもらったが、最後に紹介するのはオメガの今年の新作「シーマスター・プロプロフ1200M」である。

現在、メインではめているこの時計、『オメガ シーマスター』これも、スピードマスターとほぼ時を同じくして購入した物です。

一つはGショック(NYの消防署?モデルだそうです)、もう一つがこの「Ω・オメガ・スピードマスター(オートマチック:自動巻)」です。時計に興味はあります。

これが私のお気に入りですねwスモールセコンドのある、クロノグラフ系が好きなのでw

私たち夫婦の普段使い用の腕時計はオメガ。 主人の時計は大学生になった時に。私のオメガはアンティークの物。

 オメガのスピードマスターデイト3211.31です。今まで使っていた、もの凄くポップでカジュアルなデザインの時計の20倍くらいします

オメガのシーマスター。西武デパートが20%割引やってたから、9万円安く買えたでぇ。12日まで20%割引やってるって!!!

1930年代のアールデコの逸品  SS手巻き15石 ツートーン12−3−9&スモールセコンドアールデコ文字盤 ケース径は30ミリ 超稀少美品 オメガ製SS尾錠付 

オメガのアンティーク時計 50年代のものです!!アンティークって可愛いんだけど、色々調べると面倒な事が多いみたいで。

1956年生まれのオメガ・シーマスター。いまだ健在です。精度抜群、頑健そのもの。持ち主よりはるかにタフですな(笑)。

オメガ ゴールド時計 ヴァサレリ。18年ぐらい前に購入した時計で、購入当時、ヴァサレリというブランド名がついている事も知らなかったのが現状です

何年ぶりかに腕時計をかいました。500円玉貯金してやっと買いました。仕事がら水に強い オメガ シーマスター です。

なんだ、ただのスピードマスターか? と思われる方もいるでしょうが、この時計は現行品ではなく、アポロ11号月面着陸20周年記念モデル(1989年製)です。

OMEGA SPEEDMASTER PROFESSIONAL X-33です。この時計は、映画「マイノリティ・リポート」で主演トムクルーズが着用していたモデルで、生産終了しています

夏休みに電池交換に出した時計が、やーっと帰ってきた。オメガ アクアテラ電池交換、耐圧テスト、防水テストで、1ヵ月。

今買おうか迷っているオメガの時計です。今と言うか実はもう3ヶ月ぐらい悩んでいます。悩みの原因は時計の値段です・・・。

私の一番お気に入りの腕時計Ωオメガ、シーマスタークロノ 重いんだコレ!でもメカメカしくて好きなんだ。

電池交換も無事終わり 調子よく動いてます。 ( ̄ー ̄)ニヤッリ!なので、最近はこの時計ばかり使ってます。

タイミングがいいと言うか、うまく乗せられたと言うか…。目をつけていたのは「OMEGA」。

義父の形見にもらったオメガ。それまでは腕時計はしない私でしたが、せっかくなので使わせていただくことにしました。

隣の席の「Hさん」がしている「オメガのスピードマスター」です。オメガの定番といってもいい大人気の時計ですよね。

ご存じオメガのスピードマスタープロフェッショナルです。これは2本目です...

30年以上経っているのでさすがにケースの金メッキは色褪せていますが、機械自体はきれいで、ケース本体の傷みも少ないので、しっかり直せばまだまだ使えると思います。

放置しておくと時計が狂うばかりか、壊れて修理不能になってしまう。でも、ちゃんとオーバーホールしていると何十年も変わりなく使える。

でも、高いだけあって着け心地がハンパなくグゥーー!飽きもこないし最高です!

今日はめていたのはオメガ スピードマスター オートマチック。大のお気に入りです。

どんな洋服にも合いますし、デカ時計が流行っている今、女性がつけても違和感のないデザインですね。

1.勿論、機械式のクロノグラフ時計(スイス製)2.文字盤がなんとフェラーリカラーのレッドです。ちょっとかっこいいですよ(写真)

(メリット)・デザインが良い。(もちろん好みの問題)・トリプルカレンダーが便利。・大きすぎない。

もともとオメガのスピードマスターは大好きなんだけど、このモデルは他のものとは存在感が違うんですよね(このモデル以外にも何本かスピードマスターを持ってます)。

「すみません!時間を合わせようと思ってリューズを回したら、壊れてしまって・・・直ぐに他店舗にて在庫確認いたしますので!!少しお待ちください。。。」

本日のお供は、オメガ・スピードマスターブロードアロー1957です。久々の出動です。やはり、いつ見てもブロードアローハンドはいいですね。

OMEGA(オメガ)Speedmaster Professional(スピードマスタープロフェッショナル)です。

オメガ、Cal.861です。ベースはレマニア製となりますが、オメガのスピードマスタープロの2代目のムーブメントとしての方が有名かと思います。

そんな古い付き合いのひとつが、修理から帰ってきた。 オメガのスピードマスター・プロフェッショナル。

普段着用しているオメガ・シーマスター!!!新婚旅行に行ったとき記念に購入しました。

コンステレーション 自動巻き SS 24石 Cal.551銘機 1963年式 ノンデイトのすっきりした顔で、裏蓋に天文台レリーフあり 純正竜頭

ブルーの文字盤に魅かれて購入。人気商品みたいで価格は安定しています。

買ってしまった・・・「シーマスター」7屋の若旦那さんから、「take3、いいアイテムがはいったよぉ〜!」「オメガのシーマスター!!」

スイスの高級時計メーカーとして知られるオメガ社。歴史は、1884年、ルイ・ブランが、小さな時計工房を始めたことにさかのぼる。

私のシースルーバックのモデルは、サファイアガラスの現代的なモデルです。今さら説明は不要かとは思いますが、プラ風防には、中心部にΩのロゴがありますのですぐに判別

本日は、オメガのアンティーク時計です。本当にシンプルのきわみといった顔をした、シーマスターです。

つい先日、久しぶりにつけたらゼンマイが壊れた(−−;今回も嫌な予感は的中で修理代が4万円・・・(TT

実用的な時計です。防水性もあり、性能に不満は一切ありません。外観と価格から考えて、非常にお買い得モデルです。

10年以上前に買った オメガのデビルシリーズです☆18金&ステンレスのコンビネーションが・・・気に入っています^^

そして自分のメイン時計はコイツ(相棒)スピードマスタープロフェッショナルです。

何度か紹介していますが、時計好きになったきっかけの記念すべきダイバーズ、「オメガ シーマスター 93’」です。こいつは最初から問題児でした。

修理に出していた腕時計を、先ほど受け取りに行って来ましたよ。えっと。修理代が ¥35700・・・・・。このご時世。ナンボ大事な時計と言えどもイタい出費ですな。

そんな機械式時計で一番魅力を感じているのがオメガのスピードマスターです。プロフェッショナルはNASA公認のムーンウォッチ

今日、時計を買いました。オメガです・・・シーマスタプロです。ロレックスは1本持っているので、どうしても、オメガが欲しくて、探しました。

ここ 10年位使っている時計がこの オメガシーマスタープロフェッショナル 200m 1988年モデルクオーツだ。

写真のオメガは、1991年に、ぼくの初めての文庫本が講談社から出版された記念に買った腕時計だ。

オラの身につけている物で一番高い物は、この時計です。「オメガのスピードマスター マーク40」

文字盤には、【OMEGA】のロゴの下に【MEISTER】というお店(宝飾・時計店)のロゴが入っている。

サラリ−マンをしていた頃から使用しているオメガのSeamasterです。

OMEGAのスピードマスターです。普通の人は、手巻を買うのでしょうが面倒くさがりなのと、Day-Dateなところが気に入り自動巻きを購入しました。

タイトルのパンダですが・・・パンダもらっちゃいました(*^_^*)オメガ スピードマスター デイトです。

ある東京のブランド時計修理会社に依頼した、壊れたオメガウォッチスピードマスターが、一昨日無事戻ってきました。

真ん中くらいに時計の特集が。オメガシーマスターアンティーク58000円!!えーーーー!!安い!!!しかも種類豊富だし、いいなぁ。

今日は人前で話す仕事があったので、お守りがわりにオメガ。スピードマスター プロフェッショナルです。

腕時計のオメガ。  あんまり腕時計のブランドに詳しくない私でも聞いたことのあるブランド。

オメガのスピードマスターにも色々なモデルがあるのですが、デイト表示のない一番シンプルなクロノグラフの三つ目のモデルで、色も同じブラック

先日正式見積もりを依頼していたオメガシーマスターの修理見積もりが確定しました。

のシーマスターのOH して戻って来ました!かなり使いこんでいて年季はありますが。いい。

愛用の時計が割とごついので、華奢な時計も欲しいなぁって思っていたんですが、昔のを引っ張り出してきました。スピードマスターです。

私が最初に購入した高級ブランド腕時計はオメガ・スピードマスター(MARK 供砲任靴拭30年以上昔です。

現在ロックフィッシングに使用している、スピードマスター201のハンドルが…やけに重たい(Θ_Θ)そろそろオーバーホールかな…。

OMEGA コンステレーション クロノメーター5アジャスト 自動巻き Cal.505 24石 

カテゴリ:18腕時計/ウォッチ|テーマ:オメガ|更新日時:2017-06-20 03:06:52

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>