この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-02-23 06:02:28

「ハイムbj(セキスイハイム)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

しかも飾り棚にエコカラット!しかもこの柄はうちと同じ柄です。柄を選ぶときに 奥さんが私の家と同じ柄がいいとチョイスしたそうです。

 なので、地震に強い!!鉄骨で丈夫!! という構造で選びました。 契約してからが大変で、毎週Yさんがうちに来て設計図の直しを話していた気がします。

なるべくいろいろな部屋を紹介していきたいと思います。写真の加工が自分でできないのでタイムリーではないのですが順にしていきたいと思います。

ハイム bj 利点難点 ○なんといっても外壁タイルは良い! 塗り替えが要らず、目地の補修くらいでメンテナンスが非常に安価。

これも最後の最後まで本当につけたかったものがあってでもそれはこれの4倍のお値段・・・(おフランスのもの)

BJの商品イメージのモダンでシンプルなインテリア空間が出来ました。とにかくお施主様は斬新でおしゃれな空間を特に求めていました。

さて 昨日は鹿屋に ハイムbjが完成しました!画像が悪くてすみません。とてもクールでスタイリッシュなbjです。

ハイムBJ。ホワイトタイルの素敵な外観になりました。奥様のご要望を叶えられたクリンレディの対面型キッチン。モダンなデザインで収納たっぷりです。

基本的な図面も営業さんが作成します(建築用の図面は設計担当が書きます)ですから、プランの作成は施主と担当営業マンの打ち合わせの中で作り上げて行きます

パネルの段差が気になると現場監督さんに言ったことがあります。段差は、写真のようにパテで塗って?埋めて?その後、クロスを貼ります。

これはリビングと愛犬ラブの部屋をつなぐ室内窓です大きさもデザインもなかなかいいのですが

本日は待望の引渡でした。ハイムさん、本日は休みの日だったのに皆さん来てくださいました。

写真の撮り方が下手でわかりづらいかもしれませんがライトは、カーブのところと上の方、二カ所についていて柔らかな暖かみのある光を放っています

2006年10月完成のセキスイハイムBJです。30坪足らずの建築条件なしの土地を買って30坪足らずの家を建てて。

まずはエクステリアの工事も無事に終わりこんな感じに我が家が出来上がりました

足場がとれて全体が見えるようになった。まだ大工さんが入っているがフローリングも張り終えているようで、掘り炬燵もよく見える。

その後の話でその若夫婦はもう我が家を見に来たのは3回目だったとか。相当なお気に入りになってたみたいで、嬉しい限りです

ジャグジー横にはフルオープンサッシを入れて、外にバルコニーを付ける。外からは見えないようにトールサイズの壁もあるようだ。

商品名は ハイムbj です。若造の僕にはけっこう高いです。※写真が現在の外観案。

2005年7月にセキスイハイムbjを建てて3年半が過ぎようとしています。住んでみると早いもので、もう3年も経ち7月には丸4年となります。

写真に載せた間取りぐらいの広さで建てられればうれしいなーと土地を探すのも手伝っていただきました〜♪

ハイム批判ではなく、あーしときゃ良かった、こーしときゃ良かったってのがほとんどですので悪しからず。私はハイムbjが好きです。

お客さんの家に連れて行ってくれた。そのお宅は、ブラックのタイル外壁をまとったハイム bj。一目見てかっこいいと思った。

セキスイハイムを選んだ理由<その2>というのが、ハイムbjに使われているタイル「ラティスタイル」がカッコいいから!!!だそうです。

2008年7月に、ハイムbjを建てました。 太陽光・ウォームファクトリー(加湿システム付)など、いろいろこだわった家です。

リビング階段は目新しいのですが、無駄に使用されるスペースが増えるので無くてもいいかな。でも吹き抜けはどこかに欲しいところです。

丈夫で長持ちと、一番感じられた 構造体がZAMだったり、ユニット工法が合理的に感じられた…という理由でセキスイハイムBJに決定!

まさに庶民の家だけど(w 厳しい予算内で最大限頑張ってみたつもり。ドマーニに住んでる御大臣が羨ましいぜ!

建てることになったHMはセキスイハイムですBJといってシンプルモダンなタイプで鉄骨です。

寒い日が続いていますが、我が家はウォームファクトリーのおかげで、ほんのり暖かな生活をしています。

コンセントは実際使うかわからないが、後でほしくなると困るので一部屋あたり4箇所という数をすべて使い切った(LDKはつけたい放題)。コンセントだらけの家かも・・

建てるのはセキスイハイムBJ 約35坪です。実家の敷地が間口7.5m奥行き25mくらいと縦長で、南北に隣家がすぐ建っているため

生活にもなれて今年もいよいよ冬支度、ウォームファクトリーの電源を入れ今日は家中ポカポカです。ほのかなアッタカさが眠いやら・・・・1年点検を向かえ特別

玄関ドアはBJの標準ではなく、親子ドアにしたかったのでオプションで確かプラス20万位でした。

後は床面積を減らすしかないかとない知恵使ってプラン変更を繰り返していき営業のSさんにはかなりお手数をおかけしたと思います。

セキスイハイムBJで建築し、7/25より住み始めました。5キロワット強の太陽光発電を積んだ我が家では、これまでに一日最大で31キロワットを売電しました。

お家というモノだけでなく、そこに住まう私たちの暮らしのこともちゃんと考えてくださるんだなぁって。

カテゴリ:02ハウスメーカー|テーマ:ハイムbj(セキスイハイム)|更新日時:2017-02-25 17:02:06

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>