この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-04-24 10:04:04

  ASCII.jp レビュー:2008年05月29日 更新
カナル型の手軽さでノイズキャンセルを楽しむ――オーディオテクニカ「ATH-ANC3」
手軽にノイズキャンセル機能を利用できる、カナル型ノイズキャンセリングイヤホンは数社から発売されているが、今回はその中のひとつ、オーディオテクニカの製品「ATH-ANC3」を評価してみた。

「ATH-ANC3(オーディオテクニカ)イヤホン」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

こちらのイヤホンは周囲のノイズがカットされてより快適な音楽環境を得られるらしい。

今回購入したのは、オーディオテクニカのアクティブノイズキャンセリングヘッドホンATH-ANC3黒です。

オーディオテクニカの「ATH-ANC3」を購入。カナル式は耳が痛くなるので嫌っていたんですがイヤピースを小に取り替えるとそれほどでもないですね。

今日は、音声教材の絡みで、先日購入したノイズキャンセリングヘッドホン(本当はイヤホンというべき?)ATH-ANC3の使用感等をご報告しようかと。

最近人気急上昇中のノイズキャンセリングヘッドホンを購入しました。オーディオテクニカのATH-ANC3です。

しばらく悩んでいたけれど結局、比較的新しいオーディオテクニカのATH-ANC3を購入した。

先日購入したイヤフォン。オーディオテクニカ社のATH-ANC3。たかがイヤフォンなれど大1枚で少しのお釣りと言う高額商品(苦笑)

普段からよく使うのはaudio-technicaのインイヤー型なのですが、これの接続部の設計が明らかにおかしい。

ノイズキャンセリング機能付きのカナル型を買いました。主に電車通勤で使ってます。ノイズ低減効果はかなり高く、電車の騒音がストンと無くなります。

かんたんにレビューを。みため コードが長いです。 ふたまたに分かれているところは、左右対称のY字型です。長いです。調整できません。

ヘッドフォンコーナーで思わず買ってしまったノイズキャンセリングヘッドホン!ちなみに自分が買ったのはブラックです

audio-technicaのアクティブキャンセリングヘッドホン ATH-ANC3 WH。アマゾンだとなぜか安いですが,10000円くらいします

カナル型イヤホン。 色んなメーカーのものを聴き比べてみたのだけど、 騒音のブロックという観点で考えれば、ポータブルとしてはダントツ。

オーディオテクニカ ATH-ANC3 (ホワイト)を直してみる今年の2月ぐらいに買ったのですがiPodと接続する付け根の部分が断線して聞こえなくなりました。

オーディオテクニカのノイズキャンセリングヘッドホン、ATH-ANC3を購入した(正式な商品名はアクティブノイズキャンセリングヘッドホンATH-ANC3)。

そこで、ATH-ANC7と同じオーディオテクニカのノイズキャンセリングヘッドホンでも、耳に入れるイン・イアータイプのATH-ANC3を買った。

Amazonで購入して東京の自宅に届いていたのですが、先週の出張の際にピックアップしてきました。で、早速オフィスで使っていますが、かなりスゴイです。

結局買ってみたのはaudio technica ATH-ANC3。Boseの1/5の値段でイヤホンタイプだから通勤でも使いやすい。

電車の広告で気になっていた、インナー型のヘッドフォン、オーディオテクニカATH−ANC3を買ってきました。

オーディオテクニカのATH-ANC3は、確かにノイズは減るんだけど、代わりにホワイトノイズが常に小さく聞こえている気がします

このアクティブノイズキャンセリングは、大学の卒研でテーマにしたものなので私には馴染み深いものです。

ATH-ANC3が到着しました。 iPod touchについてたのよりは、結構いいですね。  アルカリ電池駆動なのが、難点です。

イヤホンを買った最強audio-technicaのなんだけど周りの音を85%カットしてくれるやつ

ノイズキャンセリングイヤホンをチェック。Audio Technica製のやつが試せるようになっていたけど、確かに耳につけた瞬間にまわりの雑音がスッと消えた。

(audio-technicaのATH-ANC3です。Amazonで購入。)まず自室で試しましたが、PCのファン音が「ちょっと減ったかな?」程度。

ノイズキャンセル付きイヤーフォンオーディオテクニカ(ATH-ANC3)ついに購入。通勤中に音楽などを聴く際に、結構音量を大きくして耳に負担がかかっている。

ノイズキャンセリング買ってみました。この前、海外行った時に乗った飛行機で使ったヘッドホンにこの機能がついてて、関心しました。

先日購入したノイズキャンセルヘッドホンATH-ANC3の写真です。パッケージはこんな感じ。1万円前後するヘッドホンにしては簡素?

audio-technica「ATH-ANC3 WH」SHUREのSE110やSE210も考えたんですが、とにかく試してみるか、ってことでこっちを。

何このノイズキャンセリング性能と音質の良さは。今のShureより音がいいじゃない。静寂の中から浮かんでくるので音楽がストレートに入り込んでくる。Crippled Insideとか。

そんなとき、このヘッドフォンを買ってみて、大満足。audio-technica ATH-ANC3

オーテクのATH-ANC3(ノイズキャンセルイヤホン)だけということもあって、特になにも話をする必要がなかったといえばそれまでです。

ちょー、おすすめです。MP3プレイヤーのボリュームを上げなくてもよく聞こえるです。耳にも安心。

確かに雑音は低減する。車の音も小さくなるのだが音の質自体が変わってしまって、これまでずっと車の音として認識してきたものと違うというのには違和感を感じた

「ATH-ANC3」なんか潜った感じで聞こえますが、外の音がかなり遮断される。これは効果的ぽい。来週出張がさっそくあるので使ってみよう。

値段が妥当なので、オーディオテクニカのATH−ANC3にしました。カナル式で、85%の騒音を消してくれるというやつです

早速、試してみてんけど、すごいね、コレ。電車に乗ってる時に、スイッチを入れると、こんなにノイズってあってんなぁって感じでキレイに音が聞ける

インイヤー型で探していたところ、ネットのレビューで一番評価が高かったのが、オーディオテクニカのATH-ANC3。

ノイズキャンセリングヘッドホン audio-technica ATH-ANC3 BK を購入した。 これまで飛行機に乗ってもあまり機内映画を見たりしなかったのだが

買ったのはアクティブノイズキャンセリングヘッドホンというやつです。ヨドバシで12800円でした。

NC OFFだと遮音性はあまりないので通常はOFFで、電車とか乗る時はONで、と普段使いで愛用してます。

「ATH-ANC3」には、立派なケースが付いてくる。ビックリするぐらいしっかりしたのが。もう、どこにしまったか忘れたけど・・・。

雑誌のレビューでは音質がイイと書いてあり、値段も12,000円程の実売価格だったので、購入することに決めました。

今回一押し!オーディオテクニカ アクティブキャンセリングヘッドホン ブラック ATH-ANC3 BKインナー型のヘッドフォンです。

ということでANC3をチョイス。ノイキャンは後発だけあって通勤には満足いくものでした。

そして買ったもの。オーディオテクニカのATH-ANC3 これは良い。前のは車の中で実験しても、走行音の消え方がいまいちだったが、これはかなり消える。

キャンセリングの性能は強烈で、バスに乗ってキャンセリングをONにするとほぼ無音。

新しいヘッドホン買いました。オーディオテクニカのATH-ANC3これもまた、iPhoneにささりませんでした。オイオイ (T-T)

最近では小さなものも出ていますが、オーディオテクニカのATH-ANC3はなかなかの性能と思います。

私が使っているのは、オーディオテクニカ製ATH-ANC3 です。価格コムの評価を見て決めました。

audio-technica ATH-ANC3 黒ノイズキャンセルイヤホンです。いーですね、これ。電源ONでスーッと静かになりました。

ATH-ANC3 BKアクティブキャンセリングイヤホン…いわゆるノイズキャンセリングヘッドホンです。

と思ったら思いっきり使ってたわ。audio-technicaのQuietPoint(TM) ATH-ANC3というノイズキャンセリングヘッドフォン。

各種の批評記事や大型量販店で現物も試して、初めて購入するメーカーでしたが、オーディオテクニカ「ATH−ANC3」を購入しました

ATH-ANC3 BK帰りの地下鉄の中で、実験とばかりにキャンセリング効果だけ試してきました(つまり音楽再生は無しでスイッチオン)。

audio-technica アクティブノイズキャンセリングヘッドホン ATH-ANC3 WH を買いました。使った感じは・・・ 

会社がにぎやかなので、助かります。これで集中して仕事できますね〜。

ヘッドフォンが壊れたのでノイズキャンセリングヘッドフォンを買ってみた。オーディオテクニカのATH-ANC3という機種である。

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>