この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-12-07 18:12:12

「ヒーター/ストーブ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

Delongiといえばオイルヒータなのですが、これは、電気のセラミックヒーターです。しかも7980円がクーポンで6980円に…

ニッセン 石油ストーブ BS−3B型写真では解りにくいんですが 格子状のフレームの中に球形のホヤがあるんです。

その代わりにうちにやってきたのがこのコロナの対流式ストーブです(^_^)始めはアラジンもどきと呼んでたこのストーブ

エコ使用、マイナスイオン使用、7面切り替えなど、使い方は多種多彩!しかし使いこなせるのやら( ´艸`)説明書誰か読んで〜(笑)!

使い心地は…最高!気に入りました。コレ1台で家中が暖かくなるよ♪♪

かなりインパクトのあるアラジン社のシルバークイーン。アラジンはおなじみの対流型のブルーフレームだけではなく、こんな反射型のものもあるんですね。

本日、遊びに行けない様なのでストーブのオーバーホールを兼ねてイジリます。バラシます。芯もまだ大丈夫!!

『品質を価格にする(DeLonghi)』080203で、紹介した、オイルラジエーターヒーターについての話をしてみます。

ファンの音はするが、昼間なら気にならない。夜は、すこしだけ気になるかも。ただ、この手の暖房器具のなかではかなり静かなほうだと思う。

輻射熱(ふくしゃねつ)のじんわりとポカポカした暖かさが、台所とリビングの約20畳を包みます。なにより・・・調理もしてくれる頼もしいやつなのです。

電池が無くなってもライターでぱっと点火ああ、アナログな道具って素敵

アラジンのストーブです!!↑可愛いでしょっ!?前々からヨメハッチが欲しがっててオイラもこーいうクラシックなデザインは大好きなので

しかしいくら石油高といっても灯油はやはり安い!

リビングシェルの中を暖めるのならアラジンが抜群だと思うのですが。。。対流性なので、空気が暖まりやすく、なんといっても、かわいらしい。

なのでコロナストーブの一番出力の高い物を使うんですよね。ここ最近暖かいので和室の8畳間に再登板させました。

火を使わず、空気を汚さず、乾燥しないとのことで、実際使ってみると、一気に部屋を暖めることは出来ないが、音は静かだし、だんだんポカポカしてくる感じ。

これより、古い物は、販売網がなく、個人輸入でしか手に入らない、   タンクが真鍮で、出来ています、 この頃はヤナセが販売していたようです

現在の、古〜い木造でも、今回の冬はデロンギ、、、やっぱこれって密閉性・断熱性高くないと難しいかも。

70年近くもそのフォルム、性能を維持するってすごいことだと思います。青いあたたかな炎にいやされます。

結婚する前から旦那が持ってるストーブ アラジンというそうです♪これさえあれば、北風吹きぬく... すんごく寒い北の部屋でも、作業ができる♪。

土曜日は休みだったので、石油ストーブの芯を交換しました。2004年製のコロナ製石油ストーブ。

『ブル−フレ−ム』 二台あります 交代で使ってます芯は二年に一回 アマ0ンから通販でほとんど メンテ・フリ−です

まず、アラジン「ブルーフレーム」。ちょっと肌寒い時につけると優しく温めてくれるストーブ。

このヒーターが多くの故障が報告され、その中でも発火に及ぶ危険があることから、メーカー側の自主回収が行われたことまでレポートしたのである(ハズ?)。

ほとんどが、部屋に蒸気をだし、加湿器の代わりみたいに使ってます。

1〜10まで暖かさの段階があるんですけど、「2」くらいでも十分暖かいです

「すぐに温めたい!」って方は、はじめにエアコンで空気を温めて、それからソルビエントのみつける、といった具合にするといいかと思います。

レトロストーブ買いました。ブルーの炎がたまりません。暖かい〜!アラジンの初期型です。レトロ物大好き炎蔵君!

ヤナセが日本へアラジンを輸入開始した1957年頃の初期モデルです。タンクが真鍮の「I.R」です。骨董品を扱っているお店から「掘り出し」ました。

今シーズンは、レストア場所の確保ができたので、憧れのアラジンストーブを購入。ガレージ生活には、お決まり?のストーブ。

ついに念願のアラジンストーブを購入買いたいなぁ、でも灯油とか面倒だなぁ、でも買いたいなぁ、、、と迷いに迷って数シーズン。

その隣にハイアールって聞いたことのない品が6千円と嬉しい価格にまぁ元の値段が9800円と安いんだけどね

昨年冬に購入したダイキン製の遠赤外線ヒーター セラムヒートが大活躍

アラジン ブルーフレームヒーター 39シリーズ BF3905-G グリーン 少し前から冬支度を始め、購入していたストーブ。

ほしヵった・・デロンギのオイルヒーター先日GET!!しちゃった ガハハ(*つ∀<。)っァハハハ 

昨日のブログにも書いたハロゲンヒーターがやってきたっこれ↓ EUPA ミニハロゲンヒーター ホワイト 350W TSK-5326EUPA

アラジンの石油ストーブをひとつ、キッチンに持っていったり リビングに持って行ったり、、、

このストーブはファンヒーターみたいにイキオイのある熱風は出せないのですがじんわぁり。。。じんわぁり。。。とほんわかに空気暖めてくれます。

小さな薪ストーブですが、やっぱり焚くとあったかいですね〜

今回購入したものはスリムタイプのもので、85cmの高さがあるので身体全体が暖まります。色はシルバーでデザインもシンプル♪

結論から先に言うと、外気の寒さがそれ程厳しくない時は非常に心地よい暖かさを保てました。

スイッチを切ると一端シャッターが下りて、消臭。その後シャッターが開いて、冷ました後、再び閉じて行く。少しは臭くないって感じ。

今のところストーブと違った暖かさでして石油ストーブみたいに空気を汚さないものでおいらとしては快適千万デスヨ!

「確かに暖かいけど、この暖かさではとても薄着ではいられないし、暖かくなるのに時間が掛かり過ぎぃ!ありえん!!!」

初めて聞いたんですが、ユーレックって会社です。帰宅後、早速、調査。(買う前に調査しろって・・・) ユーレックス株式会社おっ、どうやら、Made in Japan!

もう我慢できない・・・・やっと出しました。我が家は、石油ストーブ派青い炎がなんともいえないアラジンストーブ。あ〜あったかくなったよ。

私から見たらちょっと昔っぽい、ストーブをいただきました。コロナのサロンヒーター。

赤い糸で結ばれてた様に、我が家に貰われたアラジンストーブ君はこの季節大活躍してくれてます。我が家の長男も暖かくてごきげんらしい。。。。

コロナのDH-1108Rを購入したわけだがすばらしく暖かい!音もしないし空気も汚れないとても満足のいく商品だと思う

この冬の超お薦め!我が家のオイルヒーターをご紹介します。デロンギ Formula One (なんか、F1みたいです。)

前から欲しかったヒーターを買いに行きました。目的はデロンギ製の遠赤外線ヒーター☆定価49,800円が39,800円になってました。

最初は、今までと違って、すぐに温まるわけではないので、コツをつかむのにちょっと戸惑いましたが、今ではやっと慣れました

恵太之助パパさんちでデロンギのオイルヒーター使ってたのを見たので、ウチもしまってあったのを出してみました。デロンギの方がデザインがいいですよね。

アラジンの黒いストーブ。あまりに気に入っているので5月に入ってもまだ出っぱなし。

通販で石油ファンヒーターを購入いたしました。購入したのは、トヨトミのLC-V297というモデルで送料込みで10,950円でした。

長いこと使ってます。デロンギのオイルヒーターです。ほぼ、1日中ついてるので電気代は恐ろしいほどです。

とまぁなんだかんだ使ってみた結果良い木造だと効かないとか評判で書いてありましたが900Wでも暑いくらい

デロンギ オイルヒーター』昨年購入したんだけど、空気は汚れないし、24時間で細かくタイマーかけられるし、万が一ほのほのが触ってもやけどすることもないし。。。

普通のヒーターに比べ、体の中が暖まってる感じがするからなかなか冷えなくて良いです。

使い心地は、ピンポイント的に、足もとが、「あっつー」って、感じです。

デロンギのオイルヒーターから、オイルが漏れました これ以上オイルが漏れないよう、下に新聞紙を敷いています

前のヒーターはコロナだったのですが火が点火するまで3分かかりじれったかったのですが今回は研究してダイニチ製にヒーターをかいました

ちょっと前に買いました。もう、使いまくってます。すごく暖かくていいですよ!いろんな人がレビューしていますが、確かに暖かい

遠赤なので、室温が上がらなくても体は温かくて、即効性がある。でも、なんか臭う。どこかで嗅いだ臭いだと思って1時間。ようやく思い出した。トースターだ。

エアコンなどのように、一気に部屋全体を暖める暖房器具ではないけど、じっくり、ほんのりとした暖かさで、体には優しいみたい。

粉体塗装と一般的な溶剤塗装との違いを納得して、粉体塗装のものなら塗装による反応はないだろうと、同病の方に教えていただいた暖房器具を購入しました。

今年のデロンギ終了。掃除して今日カバーをしました。4月の電気代も素敵。実家(3人暮らし)の約3倍。

あんまり暖かくない気がする…笑 やはりカーボンにすべきだったかしら。

ストーブは数年前にちょっと奮発して買ったデロンギのオイルヒーターです。温かくなるまで少し時間がかかるけど、一度温度が上がったらなかなか冷めないし

雪国に住んでいます。石油ファンヒーターは着火までの時間短縮が肝です。その点、他社製品と比較しても、40秒で着火、暖房開始は早いです

ソルビエントは省エネの遠赤外線パネルヒーターです。灯油は高くなるばかりだし、給油も面倒。

カテゴリ:11生活家電その他|テーマ:ヒーター/ストーブ|更新日時:2017-12-15 16:12:53

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>