この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-12-17 00:12:35

「HDR(ソニー)HDビデオカメラレコーダー」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今回購入したのはSONYの「HDR-CX12」である。 メモリースティックに動画を記録する機種だ。

フルHD対応になっただけでもかなりの進化だが、αの静止画高画質技術を惜しみなく投入し、動画だけでなく、静止画撮影でも、大幅にパワーアップした感じ。

今回の「ソニースタイル3分レポート」は、手のひらサイズのハイビジョン“ハンディカム”『HDR-CX12』をお届けします。

この製品は2004年に発売された、民生機としては世界初の1080/60i撮影が可能なHDVカムコーダーです。

m2tsファイルを編集して、m2tsファイルで保存する方法を記事にしました。

以前気になっていたソニーのHDR-XR500Vを買おうと思って待っていたら、来月10日にHDR-CX500Vが出るとのこと

ハイビジョン。超高性能です。SONYハイビジョンハンディカムデジタルHDビデオカメラレコーダーHDR-XR500V

十中八九はソニーになろうというものだ。そういった経緯で、半ば消去法的ではあるが、ソニーHDR-CX12を選ぶことにした。

SONYのハンディカムHDR-CX12を持って行きました。HDR-TG1には及ばないですが、本流のハンディカムスタイルで小型軽量なのは良いですね。

子供の誕生を前に、ソニーのデジタルHDビデオカメラ「HDR-CX12」を購入しました。

もうすぐ二人の子供が通う幼稚園の運動会ということで、新しいビデオカメラを購入した。色々悩むほどのことも無く、HDR-CX12 に決めた

ソニーのHDR-CX12という軽量タイプの物を選びました。それに8GBのメモリースティックとアクセサリーキットというバッテリーなどが入った物。

コンパクトで画像が綺麗で値段も安くて機能も簡単な奴がこれ!SONYのHDR-CX12のフルハイビジョンカメラ(メモリースティックタイプ)です♪

今、CX−12に注目しています。というのも、スペックがかなりいいからです。実際にヨドバシで実機もさわってきました。

で、買ってきました。SONY HDR-CX500Vです↓やったー♪出してみると↓ ちっちゃい〜 軽〜い。

買ったのは、ソニーのデジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-CX12 」です。

新しくビデオカメラを買うことにしたついでに、三脚VCT-60AV三脚はVCT-80AVと迷ったんだけど、値段が、倍近くするのでやめました。

本日はソニーより7月(今月)に発売される、メモリースティックDuo記録タイプのハンディカム HDR-CX12 の徹底レビューをお届けしたいと思います。

HDR-CX120。松竹梅でいう竹と梅の中間クラスですが、16GBのメモリ内蔵、かつ16GBのメモリスティック(チップイン)付属にて連続計7時間録画の十分なスペック

候補はSONY HDR-CX520V/500Vあたり。裏面照射型センサー搭載機で暗所の画質の評価が非常に高いようです。

手ブレ補正が最強すぎることで話題の、SONY HDR-CX500V を買いました。大阪の某量販店でちょっと値切って、ポイント還元込みの65000円弱、

ハンディカムのフェアをやってて、軽く「CX520ってぶっちゃけいくらくらいまで値段下げられます?」って聞いてみたら、ポイント込みで価格.comの最安値付近な回答

SonyのHDR-XR500Vというカメラです。どこの電気屋さんに行っても、SonyのHDR-XR500Vか520Vがダントツで良いということなので即決。

HDR-CX12だけを持って行った。オフィシャルカメラマンも居ると聞いていたし。なお三脚が禁止なのは消防法に起因する。

最近のSONYの民生用ビデオカメラについてくる「なめらかスロー録画」機能、気にはなっていたんですが今回初めて試してみました。

SONYのHDR-CX12なんだけどオプションでアクセサリーキットACC-TCH7って予備バッテリ&小型充電器&キャリングポーチのセットも一緒に購入。

ずっと買い時を模索していたハンディカム「HDR-CX12」本日購入!!

昨日店頭にて受け取ってきました。我が家では数少ないSONY製品です。結構お買得だったのですがファミマなどで使えるTポイントもついてさらにラッキー

HDR−XR500Vにマイクを外付してます。野外で撮影する時の風の音が大嫌いなもので。けしてライブ撮影で音質を良くしようなんて思ってません。

ソニーのHDR-CX12で1年前のタイプです。、当時は12万円ほどでしたが、5万4千円で購入できました。HDDやDVDではなく、メモリースティックに保存するタイプです。

さっそくバッテリーをフル充電し、日付などの初期設定をしてから部屋のなかを歩きながら撮ってみたが、確かに手ブレは感じられない。

想像以上の出来でした。なんと言ってもアクティブ手ぶれ補正。映像の仕事をやっている者でも、「重いから三脚はいいか?」という気に本気でさせます

SONYのHDR-XR500V(これ )になりましたシルバーなので120GBです(ブラックは240GB)手にしたおとといから撮影開始〜

かなりまとまった出費だったけど、このムービーはかなりのスグレモノムービー撮影中でも顔を認識してキレイに写真撮影してくれたり

そして・・・卒園も押し迫った先週末ようやく購入したのがコチラSONY HDR−CX12です↓

このハンディカムHDR-CX12はビデオでありながらスマイルシャッターが搭載されていますヽ(´ー`)

壊れたカメラの後継機として、ウダウダ悩んだ挙句、SONY製「HDR-CX12」を購入した。

HDR-CX12は、ソニーさんのハイビジョンデジタルビデオカメラです! 特徴はメモリースティックにハイビジョンで録画するので、本体が非常にコンパクトだと言うことです。

そこで、キヤノンとソニーから機種を絞り込んで妻にカタログを見せたところ、妻はソニーHDR-CX12の「スマイルシャッター」という機能が気になったようだ。

本日、デジタルビデオカメラを病院帰りに購入しました♪♪【SONY HDR−CX12】 です

SONYのハイビジョンハンディーカムHDR-CX520Vをこの出発ぎりぎりにして購入しましたー 昨年の夏ころにV6の岡田君がCMしていたやつですね〜

家にフルHDの液晶テレビがないので、その画質の美しさを観ることはできません。でも、YouTubeでは、サイズは1280×720で問題はありませんが・・・

何も考えずに購入時の録画モード「HD SP(AVC HD 7M (SP)」で撮ったファイル(拡張子:m2ts)をそのままYoutubeにアップロードしたもの

で、まめカムHD自体が非常に使いやすくて気に入ってるんだが、HD映像もSD映像もメモリースティック(デュオ)に記録できるという点もやっぱりイイ。

先週末ついにビデオカメラを購入しましたっ('▽'*)♪もちろん以前から目をつけていた ソニーの“デジタルHDビデオカメラ HDR-CX12”です 

前から欲しかったハイビジョンのビデオカメラをついにゲットSONYのHDR-XR500を近所のカメラのキタムラで¥79800で購入

もう一ヶ月近く前なのですが、SONYハンディカム HDR-CX12を買いました。記録メディアはメモリースティックのみ。ソニーに囲われていますね。

軽いほうが良いという奥さんの意見と、こまめにデータをPCへ移せば容量の問題は解決できると思い、こちらに決めました。

SONYさんから発売されているHDR-CX7です。この機種はHDDではなくメモリースティックのみなので、370gと割と軽めです

ハイビジョン環境も整ったので壊れていたソニーのハンディカムHDR-HC3を修理に出してきました。

配線など 最後にHDDを取り付けUSB、IEEE、HDD-LED、PW-SW等の配線をして組み立てが終わりました。

機種はSONYのHDR-XR500。今までDVカメラだったので、XR500のハイビジョン画質に感動した。

購入したビデオカメラ SONY HDR-XR500Vで運動会を撮影してみた。わかっちゃいたけど キレイ  想像を超えていた。

幼稚園で子供の劇を撮影した。総じて綺麗な映像を残すことはできたのだが、色々問題点も感じた。

まずCX12の顔認識とスマイルシャッター。ステージ全体を映した場合は顔が小さすぎて顔認識は全くかからない。

2008年11月に購入済みだけど、下書き保存したままだったので今頃公開。クマデジタルさんとSAIKAさんの物欲コンビに見事やられた。

今日は,HDR-CX12に付属の動画・静止画管理ソフト「PictureMotionBrowser(PMB)」について。

商品を選ぶとき重さを気にしたが、実際に手にもって見ると「こんなもんか」という感じ。日曜日はビシバシ撮影しよう。

先日はHDR-CX12を動物園で使ってみましたが、ほぼ通常撮影とスマイルシャッターだけだったので、ちょっとこのカメラの特殊機能を使ってみました。

かなり悩んだ末にいい値段が出たので購入です。液晶がもうちょっとよければもっとよかったんですが…

買ったのはSONYのハンディカムXR520V。 こいつの売りは(オレの理解)暗所に強いのと、光学式の手ぶれ補正がすごいらしい。

ソニーから新しいハンディカムHDR-CX12 が7月末に発売されます。このハンディカム・・・動画でスマイルシャッターを搭載しました。

HDR-CX520Vを購入しました近所のヤマダで95000&P23%まぁ結構安く購入できたと思っています。

今日はちょっと気合を入れて撮影した。ワイコン装着だったので、アクセサリーレンズのワイドを設定しておいた。

子供を撮影するうえで、どうしても欲しい最幸の"ある機能"が付いてる唯一のビデオカメラがCX12だったからです。その"ある機能"とは…子を持つ親にはお勧めの機能です

まず、タッチパネルだが汚い手で触ってしまう不安と耐久性の問題が個人的に不安である。子供がいじくっている所を見た時かなり焦った。

本日、YouTubeへの動画アップ用にSONY HDR-CX120を衝動買い。。アウトレットで31,900円で売っていました。

実はメニューにちゃんとあった。「スーバーナイトショット」と勘違いしていた(これは赤外線ライト+スローシャッター)。

今度sonyから理想に近いこんなビデオカメラ HDR-CX550Vが2月に発売されます。私の要望がかなり叶いました^^.瓮皀蟲  文句なしEVF有り◎文句なし

カテゴリ:30デジタルビデオカメラ|テーマ:HDR(ソニー)HDビデオカメラレコーダー|更新日時:2017-12-15 19:12:57

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>