この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-03-15 20:03:46

「M704(ギガバイト)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

GIGABYTE製UMPC「M704」。一般的なノートタイプとは違い、ほんとーにモバイル仕様。キーボード入力はゲーム機のごとし。

活躍出来ていなかった、ってのは烏丸が購入するガジェットの大半に該当する話。なんですが件の"GIGABYTE M704"のお話

対してギガバイトのM704だが、ツクモ梅田店のモックには「入荷しました」の文字が。価格は変更無しの79800円。

コレガ社製ワンセグ「これテレ」の箱の中身は、本体・ロッドアンテナ・超感度ロッドアンテナ・解説書設定用CD−ROMだ。

今注目のUMPC GIGABYTEのM704。12日に予約開始で、価格も安い。7万9800円+ドッキングステーションという価格設定。

CPUは低消費電力設計VIA C7-M(1.2GHz) ちょっとパワーは弱い 入力インターフェース トラックパッドに専用ON/OFFボタンは特徴かも

思ったより大きくて厚くて重い。なんだかお弁当箱?・両手で掴んで立ったまま文字入力ってつらいんじゃ?・このサイズならタッチタイピング用キーボードでいいんじゃ?

GIGABYTE M704の主な用途として、スケジュール管理があります。今、スケジュール管理と言えば、Googleカレンダー。

とりあえず秀丸とSkypeとCHOCOAとJane StyleとFLV Playerをインスコ。

EeePCの対抗・・・というにはあまりに形が違いますが、GIGABYTEからM704というUMPCが発売されています。

同じくPanasonicの後継機であるところの、W7でも良かったのですが、ちょっと高いので一旦保留して、UMPCというやつに手を出してみました。

で、迷ったたけど結局この日の会社帰りにツクモexに行って買ってきました。買ったのはM704。

なんだか使いにくそうなミニノートが。入力なんて考えなければいいのかもしれませんけど。タッチスクリーンって便利かどうかはよくわかりません。

M704についてだが、内蔵のスライド式のキーボードを使おうとしたところ右端のいくつかのキーが正しく使えないことが発覚した。

GIGABYTEのUMPC M704が6万円を切る特価です。CPUがVIAでOSがWindowsXPなのが特徴的です。

GIGABYTEのUMPC M704が6万円を切る特価です。CPUがVIAでOSがWindowsXPなのが特徴的です。

変なキーボードとかカッコ悪いのか何なのかよく分からないんですが、EeePC買ったばかりの今さらにコレを買ったら流石に怒られそうなので買いません。

ギガバイトの新型ウルトラモバイルPCはスライド式QWERTYキーボードを搭載した「M704」だそうです。

今日はツクモがあれな状態になってしまったこともあり、まぼろし状態になりつつあるPC、Gigabyte M704について書いてみよう。

もう一つ気になるのはスライド後に、画面が遠くなるので面積が確保されて良い具合なのですが それゆえに持ち変えずにマウス操作をするのがちょっと苦しい。

操作感はバイオのtypeUに近く、パソコンというよりはPDAやスマートフォンのような感覚。OSはXPを採用しており、動作は軽快だ。

ギガバイトのウルトラモバイルPC M704値段もそこそこ安いのでいいかなぁと思いもしたがよくよく見ているとメモリが768オンボード・・・

M704のキー配列が直った。結論から言うと、バイオスの設定だった。

ギガバイトのウルトラモバイルPC M704 ですが、店員さんに入荷の話を聞いたところ、初回入荷数ものすごく少ないそうです。

黒99にあったので、触ってきたお。印象に残ったのは・重い・キータッチはそこそこ、だがキーは小さい以上。

妙に馴染んでいるM704ですが、何がいいのか?考えてみました。一般的には発売当初から評判は良くありませんでしたし、私もその通りだと思います。

カテゴリ:26ウルトラモバイルPC|テーマ:M704(ギガバイト)|更新日時:2017-03-22 05:03:48

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>