この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-08-22 09:08:31

「Pentax(ペンタックス)デジタル一眼レフ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

結局K20Dにしてしまいました。これって好きな人にでも当てはまるよね。一回惚れてしまったら止まらないのです。やっぱり。

ずーっと気になっていたデジタル一眼レフ・カメラを買うこと。PENTAXの売り場に行くと、おばさんが店員にK20DとK200Dとの違いをしつこく聞いていた。

買っちゃった・・・・・。 何を? これ・・・・・↓ デジタル一眼レフカメラ〜! Pentax k-x です。

24日にカメラのキタムラからペンタックスK−mが入荷したとの連絡があったので、早速取りに行ってきましたε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

デジタル一眼レフを購入しました。『PENTAX K20D』ってやつだそうでスペックは画素数:1507万画素(総画素)/1460万画素(有効画素)

遂に!!K20Dを購入しました!発売から約半年悩み続けました。

ペンタックスK20D本体とレンズおおおっ、もちろん新品です!!メモリーカードも買いました。防湿庫(衣装ケースみたいな感じです。

手に入れたデジイチは、PENTAXのistDL2というもの。←たぶん、初心者向け低性能機種?

先日水族館攻略兵器として購入したのは、デジタル一眼レフ PENTAX K100D 用の交換レンズ、FA50mm F1.4。

愛機のPENTAX *istDLです。2005年発売なので今となっては画素数でコンパクトデジカメに負けます

ペンタックスのデジタル一眼レフ『K20D』を購入しました。もともと『K10D』を持っていたので、システムの増強のような位置付けを考えての購入です。

つ、ついに、ず〜〜〜っと購入をどうしようか迷ってた、デジタル一眼レフカメラを購入!!ものはこれ↓↓↓↓PENTAX K20D

ボクとしては大いに問いたい部分!(笑) そう、使用頻度が高いダイヤルやボタン類の操作フィーリングの良し悪し、といった部分の操作性である。

カメラ初心者の私がデジタル一眼レフを極めていこうということで、主に自分の忘備録もかねてメモしていこうと思います。まずは、準備と初期設定。

ペンタックスのK-mだ。この機種、一昨日(10/24)発売になったばかりのできたてのほやほや。これが世界最小最軽量のデジタル一眼レフだという。

1つ目は、ペンタックスK−m(10月下旬発売予定)。 カメラのキタムラインターネット店で、ボディのみ58300円をポチっとしちゃいました(・o・)

そんな矢先にこのK−7が発表になった訳です。実物を見て、触っての感想…、もう、完全にやられました。一目惚れです!(*^_^*)

キヤノンのEOS kissFのようにボディの作りも何もかも安っぽいのではと思ったのだが案外しっかり作り込んである印象を受けた。

でも。とうとう買ってしまいました。PETAXのK200Dです。決め手は、・電池式のバッテリー。

最初のデジタル一眼としてPENTAXの*istDSを選びました。istDSもMZ-5同様、携帯しやすい軽量コンパクトなカメラ

まぁ標準カラーだけど、100種類の組み合わせからオーダーできるシステムもあるので、女性でもファッションアイテムのように気軽に持てる入門機です。

家電量販店にいったら…こんなデジタル一眼レフカメラを見つけました。それは…PENTAX K-xボティが20色、グリップの部分が5色で好きなように組み合わせができるんです

PENTAX ist DS レンズキットを1万3千円で買っちゃった!!これでPENTAXユーザーにもなってしまった!!ちょっと使っての感想良い点・軽い!!

我が家のデジタル一眼レフ、PENTAXのK200Dに「デジタルフィルタ」というちょっと面白い機能がついてたので今日はそれのご紹介。

そこで思い切って先日、デジタル一眼レフカメラを買った。PENTAX K200D

価格も中級デジイチとしては、かなりお安いです!ボディで大体の店舗で 116,800円渾身というだけあって、中身も他社にはない機能が満載ですねー

K-7である。スモールプレミアムというだけあって。コンパクトなBodyにいろんな機能が詰まっている。なんか全部詰め込んだみたい。

去年の夏に買ったデジタル一眼レフPENTAX K200D特に不満はないし、ファインダーがもう少し良ければ・・と思うぐらいで

れおぴぃママの新しいお友達・・・デジタル一眼レフのシローくんです。どう?なかなかおしゃれでしょ〜♪

私が使っているカメラです。でも、実際に取材をしているとこのカメラを使って撮影するより、コンパクトデジカメを記録用に使用することのほうが多いかも。

とうとう買ってしまいました。二代目となるデジタル一眼レフPENTAX K-m

11/3に買ったPENTAX K-mについて、購入までの短い道のりを書こうと思います。

それがペンタックスが先日発売したK-mというデジタル一眼レフカメラです。このK-mの何がすごいのか。小型軽量化されたことももちろん素晴らしいことです。

出た〜〜〜〜!ついに発表になりましたPENTAX K-mヽ(`○´)/私は元々小さく軽いカメラが好きです。

先月、デジタル一眼レフカメラ(PENTAX K200D)を購入した。いや、旦那が購入してくれた。キャッシュバックがあると聞いてお得なのかと思っている。

もう一台、デジタル一眼レフカメラを買ってしまった。ペンタックス K200D エントリーモデルとしては、実に真面目に作られているカメラだ。

そのカメラで撮影した写真をここに掲載していこうと思っています。 カメラの仕様はこんな感じです。仕様本 体:Pentax K100D Superレンズ:Sigma 30mm f1.4

買ったのはコレ♪PENTAXの最新デジタル一眼レフK20Dであります(>Д<)ゝ”今度は画質新次元ですよ(イミフメ)

今日、お待ちかねのデジタル一眼レフ、PENTAX K100D が届いた。

さくらやのカメラが大好きらしい店員さんに「とにかく初心者が使いやすいカメラ」というオーダーをしてすすめられたのがPENTAX K200D

PENTAX K100D レンズキット 40800円でした。(にしても、背景 部屋汚すぎだわorz)さっそく水槽の写真を撮ってみました。

Lレンズ等の高額レンズには手が出せない私にとって、PENTAXレンズのその性能の割に手頃な価格は非常に魅力的だった。

しかし、ピントの早さといい、背面のボケ見といい、さすがデジイチです。

以前のK-20に比べてボディがかなり小さくなった事、これは結構重要でうちなんか手が小さい上に指が短いですからグリップが小さく握りやすくなったのは良い感じでした。

PENTAXの『k-m』ていうデジイチなんですが、やっぱ全然違う、半端ないです、安くてもデジイチです←

PENTAXから発売予定のK-m oliveですが、実家にある古いA3 DATE LIMITEDと同じ色です。

今日からしばらく、ワタシが使っている「PENTAX K10D」というカメラについてご紹介したいと思う。

いま使っているEos Kiss X2 + EF35mm F2の見た目も"道具感"が高くて結構気に入っているのですが、この白いボディとレンズの組み合わせには、ちょっとグッときますね。

とにかく買ってしまいました。デジタル一眼レフカメラ。Pentax K−m レンズキット。去年の8月に出たばかりの新製品です。

デジタル一眼レフ、PENTAX K-mを購入しました♪早速みなとみらいの夜景を取り捲りました!

買ってしまった。ママさん向けを謳ったデジタル一眼レフ。PENTAX K-m。 K200DとK-mどちらにしようか迷っていた。

AFが遅い、単三電池駆動なので重いという欠点はあったけれども、値段がEOS Kiss X2と比べて安かったこともあり、K200Dを手に入れた。

カメラの話ですが、念願のデジタル一眼レフを購入しました。PENTAXのK200Dです。とても手ごろな価格まで下がっていたのでスパッと購入。

このPENTAX ME。なんといっても小さいんです。横131mm×高82.5mm×奥行49.5mm。

デジタル一眼レフ生活始めました。始めましたといっても、まだ電源入れてSDカード指しただけです。カメラはPENTAXのK200Dエントリークラスのカメラです。

人生初の一眼レフカメラPENTAX K100D superを買いました。

知り合いがPENTAX K100Dを買い取りに出すというので、それならばと下取り価格で引き取らせていただきました。

デジタル一眼レフ、K100Dを使うようになったため、今まで使う事がなかったRAW形式を扱う事になってしまったのですが

PENTAXのK200Dのダブルレンズセット。選択の基準は色々ありますが、決定打になったのはやはり単3乾電池が使えるところ。

ちょっと前に、デジタル一眼レフカメラを買いました。ペンタックス K100D Super という安物です。

結局 PENTAX K200D ダブルズームキット (>▽<)ノ なぜかと言うと .┘鵐肇蝓璽皀妊襪覆里頬豹佶錨!

世界最小のデジタル一眼レフ、PENTAX K-m。ママのためのデジタル一眼レフという売り文句もいいし、ずっとPENTAXを使ってきたのでなじみやすい。

【 PENTAX K-m 】初心者ママにも使いやすく小さくて持ち運びやすいものそして充電式の電池が使えることで、これに決めました!

第二候補です。「Nikon D90」と比べても見劣りしません。画質も奇麗だし操作性も良さそうです。

ついに正式発表になりました。APS-Cサイズ撮像素子搭載の1000万画素以上のデジタル一眼レフにおいて、世界最小のカメラPENTAX K-m

PENTAX K200Dは、小型軽量エントリー機種ながら防塵・防滴を供えたデジタル一眼レフです。コマ速は、2.8コマと遅いですが、自分はあまり連射しないのでこれで十分です

デジタル一眼レフカメラ PENTAX K-m 購入したものの、未だ説明書を読んでいないことが悪いんだろうか?

デジタル一眼レフを買いました。PENTAX K-xです。コンバクトデジタルカメラにはコンデジの良さが一眼レフには一眼レフの良さがあり

なにをまちがえたかPnetax K-xレンズキットを購入・・・。色は普通にクロ。 しかも、疲れていたせいか、店頭価格で購入・・・。

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-mを購入することに。ワタシもカメラ素人故、ほぼお値段だけで決定。

手に入れましたよヽ(´ー`)ノ デジタル一眼レフ♪♪♪ちっちゃくて軽くてグリップも握りやすい【PENTAX k-m】にしました!

PENTAXの*istDS、愛用のデジタル一眼レフカメラである。レンズは18−55、50−200の2本を使い分けている。

APS-Cサイズ相当で有効1,000万画素以上の撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラで「世界最小」だそうです。

星ナビの記事をみると、少しは取り組み始めたようです。ペンタックスK20D「天体用モデル」開発中

初めの一台。デビューの一台になるわけですが全くのど素人なのでアマゾンでK20Dのオーナーズ雑誌を購入し、8月いっぱい勉強予定です。

昨日、K-xの実機を初めて手にした。シャッター音がかなり大きく明快で、常用しているK-7との違いを感じた。

PENTAXのデジタル一眼レフ K‐xなんと20色のボディと5色のグリップで100種類の色の組み合わせができる。

ちなみに今回紹介するものはPENTAXのデジタル一眼レフです。自分はk-mという機種を使っていますがk-mの次世代機種『k-x』を紹介します。

PENTAXの方が自分には合いそうで、その上デジタルフィルターがあることで普通に撮ること以外にもカメラ内で遊べそうなところが◎。

とうとう手に入れましたよ。念願のデジタル一眼レフPENTAXのK10Dという機種でヤフオクで中古美品を33kでした。

ホワイトのボディとレンズのインパクトは強烈です。「かっこいいな」と思っていたら、フランスでデザインされた3000台限定モデルでした。

子供の誕生記念に一眼レフを買った。写真は全くの素人で何を買ったらいいか???ペンタックスの人気モデルを購入。

K200D | デジタル一眼レフカメラ | PENTAX ついに購入。ボーナスのおかげ。ボーナスって素晴らしいね。

ペンタックスK20Dペンタックスのカメラでは約25年ぶりに欲しいカメラです。私が最初に手に入れたカメラがペンタックスのMXです。

購入したのはPENTAX K-x ダブルズームキットです。LUMIX DMC-GF1C パンケーキレンズキットとかなり迷いましたが、電池で動くというのがポイントになりました。

初めて手にした念願のデジタル一眼レフカメラ。カメラはNikon、やっぱりNikon、と思っていたのに購入したのはPENTAX K-m。

PENTAXのkmってやつです。連写も簡単にできるし、そんなに大きくないし、初心者向けだし、ってことで、決定〜。

カテゴリ:31デジタル一眼レフ|テーマ:Pentax(ペンタックス)デジタル一眼レフ|更新日時:2017-08-18 16:08:13

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>