この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-10-10 22:10:15

  ASCII.jp レビュー:2008年08月07日 更新
レビュー:Capture NX 2
「Capture NX 2」は、(株)ニコン製のデジタルカメラが採用するRAW形式「NEF」の現像に対応した画像編集ソフトだ。

「画像編集ソフト」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

最新の “PhotoShop CS5” はすごいことになっているようです!・・・すごいってより、えらいことになっていますね

Illustrator(イラストレーター)でミラーボールを何とか作れないかとワープ効果などで試したことはあるんですが無理でした。

ベータ版とはいえ、Photoshop CS3でDP1のRAWファイルが現像できるようになった。早速 Camera Raw 4.6 BETAをダウンロードして試してみた。

お試し用のトライアル版ダウンロード使用期間の60日が終了しほぼ2ヶ月使用してみた結果、製品版の購入を決断。

いわずと知れた画像処理ソフトの最高峰、Photoshop CS4。今僕が使っているのは、その簡易版エレメンツ5。

PhotoShopは自動レベル補正、自動コントラスト、自動カラー補正を行ってトリミングしてから、画像解像度にてサイスを縮小するのが今までの手順でした

AdobeからAdobe Creative Suite 4が、今年の秋にも登場するようです。なんだか、今、イベント登録しろとか言っているようですが・・・・

画像編集の定番ソフトウェア、Photoshopです。さすがに、CS4は高価で手が出なかったし、今のPC環境では非力なもので、今回はElementsを購入。

もうすぐマフラーの季節ですね。CS3のスウォッチにマフラーでよくあるパターンがあったので使ってみました。

何かと言うと、Adobe Creative Suite 4なのです。デザイン業務に欠かせない、llustrator CS4、InDesign CS4、Photoshop CS4などが一つのパッケージになっています

デジカメで撮った写真が、いまいちだった時に画像編集ソフトを使って加工しますが、わたしがよく使うのが、フリーソフトの[JTrim]。

P262のtype45「ライトウッドのテクスチャと焼印ロゴ」を参考にロゴを作ってみた。

先程、掲載しましたカボスの写真ですが、Nikon Capture NX2というCDがD700本体に同梱されていましたので、これでちょっと遊んでみました。

今はおそらくelements 7 が最新です。photoshop 6.0は2000年発売のソフトで、その後、photoshop elementsになってphotoshop elements 7まで超進化しているわけですが・・・

Capture NX2 の60日間体験版。昨日よりは多少詳しく..トップの写真がオリジナル。先日登場した篠山城の大書院ね。

Windows/Mac/Linux(全プラットフォーム対応):オープンソース画像編集フリーソフト『GIMP』2.6版を使ってみた。

いや、CaptureNX2、非常に良い.。゚+.(・∀・)゚+.゚ですよ?写真はあまり大幅にいじらないけど、たとえばこんな真似も簡単にできるわけです。

せっかくMacProでXeonだし、Appleのソフトも何か試したくなって、現像ソフト【Aperture 2】を導入してみることにしました。

カタログをよく読んでみると…え〜?!Capture NX2じゃないとRAW画像編集できないの〜?というわけで、発売日を目前に急きょ導入です。

・・・で、簡単な画像処理、加工ソフトが欲しいなぁ〜ってことで、リリースされたばかりの「ADOBE PHOTOSHOP ELEMENTS 8」を購入。

PhotoShop Elementsで彩色ってほとんどしたことがなかったので挑戦してみる。

SILKYPIX PRO はRAWの状態で修正できるため修正作業が1/3になりました。

妻がPhotoshopで「滑らかな線が描けない、点線になってしまう」と嘆いて、もう一年近くになるだろうか。

Nikon Capture NX2では、黒板消しみたいなアイコンを選択してホコリの部分をなぞるだけで、あら不思議!

WEBデザインに欠かせない、Adobe社のIllustratorとPhotoshop。とっっても優秀なソフトですが、自由度が高いだけに、使い方に迷うことも多いです

定番の写真・画像編集ソフトです。PHOTOSHOP ELEMENTS 7 ADOBE アドビ商品満足度[★★★★★]

そういえば、D60購入時カメラに気を取られ開けてないものが。『Capture NX2』というソフトです。

実際は予約購入なので発売日には到着したんだけどね。ちょっと忙しくてインストールはお預けしてた。

「何とかショップ」なんてのはちょっと難しそうなので、「シルキーピックス」と「Nikon Capture NX2」をトライアル版で使ってみました。

先週、この手順だと「Jpeg保存」を2回するので、画質の劣化が大きくなるよ!って、アドバイスをいただきました。そこで「Capture NX」だけで加工に挑戦!

Illustratorでの作業をしました。フォトショップと違い日常的に使うわけではないですが、ないと困る事が多いアプリケーションといえます。

撮影した画像の処理にNikonの「Capture NX」を使用してます。このソフトウェア、パッチ処理が非常に便利です。

全体的に明るい部分から暗い部分までディテールを潰すことなく、全てを表現することが可能です。 それを簡単に処理してくれるソフトがこれ。photomatix

”個人的にCS4を買って使うか?”という面では、私個人で買おうとは思わなかった。(現在会社でCS3 個人では8まだ利用(´・ω・)ス)

今回のADOBE PHOTOSHOP ELEMEMTS 7では、Photomerge Scene Cleanerといわれる機能が追加され、この機能を使用したくて、購入しました。

ついに「ADOBE CREATIVE SUITE 4」を購入しました!InDesign、Photoshop、Illustratorなどデザイン系のソフトがパッケージになったものです。

使ってみると、巷で噂されていた「重さ」は、全く感じることなく、快適動作です。

デジタル画像処理ソフトウェア Adobe Photoshop Elements の 「ドロップシャドウ」 機能を使って “ 画像を浮かせて 取り付けたような 影 ” を付けてみました。

NikonのRAW現像ソフト「Capture NX2」がWindowsだけ、2.0.1にバージョンアップしています。

RAWで撮ると「Capture NX 2」と「Adobe Photoshop Lightroom 1.4」ではRAW→JPGのみ現像でも明らかに色が違う。

VMware6.5になりかなり、改善され使いやすくなったので実験 SmartVisionProForUSBを使ってみた

SILKYPIXとニコンのCapture NX2を買おうか悩んでますとりあえずニコンCapture NX2のお試し版をインストールしてみました

Photoshop関係のスレ見たら、割とスペック低いのでもサクリと動くケースもあるみたいで(ビデオカードドライバの対応具合のほうが重要みたい。)試しに入れてみた。

パソコンを利用して水彩画を描く「水彩7」というソフトの存在を知りました。年少より美術と音楽は特に苦手な自分としては、実際に絵を描くことは別世界のものと

今回、私のPCの処理能力の問題もありますが、後継ソフトの「Nikon Capture NX 2」を購入しました (^^)

photoshopを買うことにしました。理由は、アイコン作成やWEBに使う画像作成のため。

このごろはまってる、このillustratorの透過機能。上のデータは、モノクロ冊子用のイラストです。

このブログではデザインについてのいろいろを書かせてもらってるんですがその中でも一番よく登場するのが『フォトショップ』です!

去年の12月半ばに「Adobe Creative Suite 4」が発売されたのだが、現在も「旧バージョン」のアドビ製品を使用している人が多いのか

photshop5.5を入れてみました。artrage2(アートレージ2)よりタブレットの感度も良いし、描きやすい。

Photoshopは勉強していないんです。論文とか本とかの図を描く分には、Illustratorだけで事足りている(と思っている)状態です。

ニコンのRAW現像ソフトCapture NX 2を買いましたが機能が多く使いこなせません…。その反面キャノンは最初から高性能のRAW現像ソフトが添付されており羨ましい

Adobe Photoshop CS5 のデモ動画です。未だ発売前ですが、今度のCS5の機能は凄い!

ついにAMAZON様から「Adobe Creative Suite 4 Web Premium 日本語版 Windows版」を買ってしまいました。貯金していた矢先にこんな高額な買い物を・・・・

今頃は皆さんドラクエにハマっているんでしょうね。そんななか、僕は画像編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 7」を購入しました

昨日、物は試しで体験版ダウンロードしましてちょっと遊んでました。例えば、ついこの間ここにアップしたいぴわんのテスト写真。↓

プロ用には遠い多人数で作業するのを前提につくられていません。 多人数作業の場合、うかつにファイル開くと壊れます。

とうとう買って来ちゃいました、おニューのソフト Nikon Capture NX2

photoshopでいろいろ書いていたけれど途中でパスを書きたくなってillustratorで作業しようとpsdファイルをillustratorに投げると難なく表示してくれました。

最近やっとIllustrator CS3にバージョンアップしました。今度のバージョンは使いやすいですね。消しゴムツールがいいです。

興味のある機能は、画像編集機能に追加された自動レタッチブラシ。スキャナーを使用する立場として印画紙のスポッティング(ゴミ修正)が最大の悩み。

SILKYPIXのような汎用ツールなら、カメラメーカーが変わっても同じものが使えるので改めて操作に慣れなくても良いのがメリットだと思います。

打倒Photoshopというわけにはいかないが画像編集ソフトとしてはまずまずなソフトだと思うが、なにがすごいってGUPを使っているのがすごい。

Photoshop並の操作ができる高機能画像編集ソフトです。最近更新されたもので、前作より動作が安定しています。

NikonのRAWファイルをCaptureNX2で現像したものですがFinderとPathFinderのプレビューアイコンとプレビューが正常に表示されないことがあります。

せっかく『SILKYPIX Developer Studio Pro』を使っているのに、『自動覆い焼き機能』の存在をスコーンと忘れていたので、思い立ってちょっと試してみました(^_^;)

Photoshop (Elementですが)を使い始めました。それであるイメージの画像を作ってみたのですが、やってみると完全に失敗です。

でも、時代に取り残されてきたようなので、初売りで「Nikon Capture NX2」を買ってしまいました。

PhotoshopのPDF版のユーザーガイドによるPhotoshopの勉強の続きである。

レタッチや加工など色々やらなきゃならない必要が出てきたので、フォトショップエレメント7を買いました^^ 

カテゴリ:29パソコンソフト|テーマ:画像編集ソフト|更新日時:2017-10-10 17:10:39

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>