この主題テーマのブログのくちこみ情報を投稿!
更新日時 : 2017-06-21 06:06:09

「フィリップス(PHILIPS)シェイバー」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

生まれて初めて、電気カミソリを買いました。「フィリップスRQ1095」です。剃り味というより、デザインがカッコイイので購入してしまいました。

他社の製品と比較すると深剃り性能は落ちますが、肌のヒリヒリ感が少ないため長年愛用しています。今回の更新で3代目になります

アーキテックRQ1095というアイテム。ポイントは肌へのダメージが少ないのに深剃りが可能、なんと剃りにくいあご下部分のひげも。

RQ1095の自動洗浄液は、2週間で交換する必要があります。これは主に衛生上のためです。

フィリップスのシェーバーを水洗いしていました。このシェーバーは、ヘッドが蝶番で止まって空くような構造になっています。

今回!初めてPHILIPSを購入しましたがいやぁ〜〜〜!さすが新品!良く剃れます。

間が空いたが不連続シリーズ第二弾はフィリップス・アーキテックの最上位モデルRQ1095(価格.comで約2万5000円)

センソテックHQ8870が壊れてアーキテックRQ1095を購入し9日に届いた。さっそく10、11日と使ってみた。指で押さえて強引に使ってたHQ8870と比較したらいいのは当たり前

そして、このシェーバー、30日間返品キャンペーンをしています。気に入らないと、返品返金してもらえるんです。

ブラウンの永遠のライバルであるフィリップスシェーバーです。 この渦巻きシェーバーです。(正確には渦巻きではなく、回転式ですが・・・)

前に使っていたシェーバー(髭剃り)が切れ味悪くなってきたので新しいシェーバーを買いました。 購入したのはPHILIPS シェーバー HQ7140(左)

そういうことで、ストレス発散に一目ぼれしたものを買いましたwPHILIPS arcitec(フィリップス アーキテック)シェーバー RQ1050

勢いで買って、しばらくつかってみた感想です。・ いやあ、結構あっさりよくそれる。(前に使っていたHQ362が、くたびれていたせいかも)

写真は、最近買ったフィリップスのシェーバーです。お髭が濃ゆいので、出張時には電動シェーバーが欠かせません。

気がついたら、RQ-1095の箱を持って、レジの列に並んでいました。使ってみたら、6890のような、肌へのやさしさと、ES8057の中間ぐらい。

今まではブラウンを使ってたけど、ひげ剃り後のヒリヒリ感がいやで、肌に優しいといわれているフィリップスを購入。

注文したフィリップスシェーバーRQ1050はメーカー注文となって、8月初旬に到着しました。一週間ほど使ってみましたが、中々良い感じです。

ヨドバシカメラのポイント還元で、フィリップス シェーバー(充電式) RQ1050 アーキテックを購入しました。

剃り味だけならパナソニックなども良いことは知っているのだが、カミソリ負けしてしまうことがあり、フィリップスがちょうどいいと判断している。

今度はフィリップスの製品をチョイス。買ったのはHQ8155HQ82シリーズ前の型落ちのため¥7,440と激安状態。

2年前くらいから使っていたHQ8170というシェーバーですが、そり味が落ちたかな?ってことで、Amazonで替え刃を購入。

PHILIPSフィリップス HQ8261CC送料込み・5年間保障(期間内無限使用&往復送料込)で約11,000円(税込)決め手は値段と評価悪評が少なかったのが決め手

すげぇよ!  (  ⊂彡  どんなに剃っても剃刀負けしないよ!   |   |                   ( ゚д゚ ) でも深剃りできないのね

プレゼントを買ってもらいました。フィリップスの髭剃り。フィリップスPHILIPS電気シェーバー アーキテックarcitec RQ1095

シェーバーの替え刃は本体より高いので、シェーバーの刃を細かく掃除しました。このフィリップスの商法が分からない。

フィリップスのシェーバー、HQ8150を購入しました(写真左)。HQ8155との違いは色だけ?

同じ場所に何度も髭剃りをあてられなかったのに対し、この製品は肌にやさしく痛みがすくないため、同じ箇所に何度もあてられ、結果として深剃りができるのだと思います。

いや〜最近の髭剃りって進化してるんですねぇ。見た目もさることながら自動洗浄システムとかギミック好きにはたまりません。

まだ慣れてはいないみたいですが、きれいに剃れてます。前の機種では剃るのに苦労したアゴの下あたりの癖毛も何のその。クルクル回転しながら綺麗に剃ってくれます。

実際に使ってみると、前の機種に比べて回転音が大きい気がする。これは刃が慣れてきたら小さくなるだろうか?持った重量は前にものに比べて軽く、楽に扱える。

さんざん悩んだ結果,充電時間が1時間でソフトケースも付くHQ7380を購入.今回はポイントだけで購入できました.

変な形です。あー、でも、肌に添ってるのはよくわかる。回転式のひげ剃りって、何か安っぽい、本当に剃れるのかなってイメージがあるのですが

フィリップスのシェーバーです。肌に優しいとか何とか書いていましたので、購入しました。今朝、新シェーバーで初剃りをしましたが、回転式のシェーバーは音が静か

そんなこんなで電気シェーバーを新調しました。フィリップスの「HQ8155」ってヤツです。

特徴なのは3つの刃が独立している事。そして音が静かな事。往復式シェーバーはやかましいんだけどこれはホント、静かです

これまでNational、ブラウンの電気シェーバーに、T字カミソリといろいろ使ってきまして、10月頭にフィリップスの電気シェーバー RQ1095を買いまして。

最初はフィリップス独特の3つもあるシェービングユニットの形状に戸惑いましたが、実際使用してみると、どんな角度で肌に当ててもしっくりきますよ。

そこで目にしたフィリップス製シェーバーRQ1085が2万円ちょっとと格安で販売されていて考えること30分、ようやく購入いたしました。

男性用シェーバーのメーカーである。ここのところ、このメーカーが気に入っている。そして、最近買ったのは、アーキテックである。

久しぶりに機能美に惚れた。いままこんなに美しいシェーバーはなかった。それが、このフィリップス アーキテック シェーバーのRQ1095だ。

6月に買った2台目のフィリップスのシェーバーですが、1カ月間使ってみましたが、これがまったくダメダメ。何しろ、剃れない。

特にフィリップスのシェーバーは僧侶業界の方々も愛用されているらしい(横浜ヨドバシ店員談)。それにあやかり、自分もフィリップスを愛用している。

それでいろいろと探していたら、フィリップスの旧モデルが安く売っています。HQ7140というモデル。5,899円。

色々調べてみてフィリップスのアーキテックRQ1050にめぐり会いました。剃り味は、シェービング面積50%アップのトリプルトラックヘッドやフレックス

PHILIPSのRQ1050。このタイプは刃を水洗いするだけでOK。僕の場合、肌が強くないのでシェービングジェルを併用しています。

7月始めにボーナスが出ることが決まったので、一足早く自分へのプレゼントとしてシェーバーを買いました。買ったのはフィリップスのRQ1050というものです。

フィリップスのような横回転方式は、肌に優しい分、深剃りには不向きらしいです。この点をどう克服するかがメーカーの腕の見せ所ですね。

従来のものの三倍くらいの勢いで剃れることを期待していたんですが、むしろ前の方が早く、深く剃れました。まずこの基本性能が低いっていうのが残念でたまりません。

フィリップスには前からちょっと興味が有った。PHILIPSの今回はHQ8155というモデルを購入。これが実質、約9000円ほど。

肌に優しいといわれる、フィリップスの機種を購入することにしたのです。そして早速試し剃りしてみたのですが、ホントに肌が全然ヒリヒリしません

2年前に購入したフィリップスのシェーバーが故障しました。ちょっと見えにくいですが、故障したのは、3つあるうちの一番手前の刃。

買っちゃいました!フィリップスの電動シェーバー♪今まで安物のスライド刃を使っていてこの三つの回転刃に憧れてたんだよなぁ〜

まあいろんなものを試してみたいという感じで初めてPHILIPSにしてみました。値段も価格comの最安値では\10,690なのに、このSHOPでは\6,480と半値。

で、今回購入したのは フィリップスのRQ1085 ってやつです。

冬場は、電動シェーバーを愛用してます。銘柄は、「フィリップス」随分長く、「ブラウン」を愛用していたのですが、昨年、「フィリップス」へ乗り換えました

購入して2ヶ月。だんだんとアーキテックの剃り方にも慣れてきて、ナショナル以上にツルツルに深剃りできるようになりました。

ダメだ…カミソリ負けの肌荒れがひどい…肌に優しいと評判のフィリップスの電気シェーバーを「再度」試してみたんです。

フィリップスのシェーバー↓これ 最高っすヒリヒリしないしツルツルピカピカお肌になります

どれもよく切れるが肌も傷めやすいので一番切れ味は良くないが、肌になじむフィリップスの回転歯式に決めたのだ

フィリップスのシェーバーは、結構スムースですよ。肌の弱い自分にはぴったりのシェーバー。おすすめ。

フィリップスのシェーバーのみが、ロータリー。構造が比較的シンプルで、外刃の痛みがしにくい。 本体も替え刃も保障が2年間と長いのも特徴。

前のはセイコー製で、光線銃みたいなデザインだけで買ったのだが、今回も、バンデル星人の頭みたいな形を見て即決。

従来機に比べるとまずはそのシルエットがかなり独特になった。これにより持ちやすさというか当てやすさは、だいぶ変化した。

5年間使ってましたブラウンのシェーバーが限界かな?と思い家電屋さんに替刃って高いですね〜

冒頭の静止画は、(商品名)HQ41です。 後継機種は、HQ130です。 乾電池式なので、充電式乾電池を私は用いています

電池残量の5段階表示もいらないし、シェービング機能としては最上位機種と全く同等の「アーキテックの最廉価機種:RQ1050」を選択。

これで充電したらしばらくはコンセントなしでも使えるし、電池はリチウムイオンだしw、水洗いもできるし、音も静かー!!

どの機種も世界通用電源と言うことだったので、HQ 9080を買った。値段は1,360元強だったが、8折の1,045元ということで交渉成立。

今回から、リチウムイオン電池になりました。どうも回転数が落ちているみたいですが、回転式の上で2枚刃になってますし、内刃全体の面積がアップしてます。

売り場で軽く試してみたのですが、思ったよりもよく剃れるじゃありませんか あと、こいつの充電器には洗浄機能も付いているので、横着なワタクシにはぴったりの商品です。

先日、ネット通販で初めての電気シェーバーを買いました。フィリップスのHQ7340という機種です。

やっぱりフィリップスがいいと思ったので、RQ1050を買ってしまいました。19,600円を500円まけてもらい19,100円でした。

私の愛機フィリップスのHQ8150は3年目に入りました。そろそろシェーバーヘッド買い換えかな???

約12年使い込んだフィリップスのシェーバー。「良い物を大事に使う」がモットーなんです。

今回は、初めてナショナル以外のシェーバーを買いました。フィリップス RQ-1050先ずは見た目が最高にカッコ良い・・・。(笑)

「PHILIPS RQ1095」デス。1週間ほど前になりますが、買って半年くらいしか経ってないのに洗浄機能がまったく動かなくなり、充電もしなくなってしまいました

あまりの安さについ買ってしまいました〜それは、なんと〜これだ!! PHILIPS シェーバー HQ7180アイシーシルバー

これまでは、HQ8140をかなり満足して使用していましたが、このHQ8155は、HQ8140よりも軽い感じでひげが剃れます。

愛用のシェーバーですPhilips HQ81553枚刃でとても気持ち善く剃れます!

今回はフィリップスのお試しって事でお安めのHQ8150を購入。失敗してもこれならポイントで買えるのであまり痛手にならないかと^^;

肌が弱いのでフィリップスの回転刃のタイプのを選びましたが、思った以上にいいかんじに使えています。

デザインだけで買いましたよ(笑)。でも剃り味もなかなかです。

カテゴリ:23シェーバー|テーマ:フィリップス(PHILIPS)|更新日時:2017-06-27 16:06:38

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>